人気ブログランキング |
<   2019年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2019年 05月 28日
遂に発見しました。
 今日は地元の御二人と四人体制の探索となりました。
集合場所に到着したら、息子さんが発見したと言う話となり、喜び勇んで五人で山に入りました。
その場所は最初に歩いた場所です。石灰岩の岩壁を登ったところにあるらしい。
エゾハルゼミの励ましを背にうけ、ひたすら登る。
f0011632_16382638.jpg
足場の悪い斜面を登って、この岩壁の上です。下からは穴が見えません。
f0011632_16401995.jpg
穴の入口に到着。ここが夢にまで見た洞窟。
f0011632_16414614.jpg
穴に入ると古い単二電池を発見。
f0011632_16423814.jpg
洞窟は、ほふく前進する場所が二箇所。
f0011632_16442481.jpg
f0011632_16444200.jpg
f0011632_16445117.jpg
熊が冬眠した擂鉢状の痕があります。(´(ェ)`)の毛も落ちていました。
f0011632_16465533.jpg
動物の体内みたいな鍾乳石。
f0011632_16481020.jpg
f0011632_16481867.jpg
f0011632_16482668.jpg
f0011632_16483516.jpg
f0011632_16484586.jpg
f0011632_16485681.jpg
f0011632_16490486.jpg
f0011632_16491432.jpg
石筍が折られた跡。
f0011632_16501715.jpg
f0011632_16502964.jpg
f0011632_16504057.jpg
f0011632_16505052.jpg
いつもそうですが、出口が見えるとホッとします。
f0011632_16521429.jpg
入口に到着して、ホット一息。
f0011632_16533199.jpg
今回はマスターが写した写真です。次は相棒が写した写真を投稿します。御期待下さい。



by shiratori8 | 2019-05-28 16:58 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 28日
トハナ鍾乳洞探索四回目

 5月7日に爺様探検隊はトハナ鍾乳洞を探しに山に入りました。
今回はこの沢を遡る事になりました。
f0011632_16281327.jpg
f0011632_16285477.jpg
f0011632_16290397.jpg
f0011632_16291653.jpg
行手を阻む滝があったので。
斜面を高巻して探します。
f0011632_16305006.jpg
ここの裏はどうかな?
f0011632_16312806.jpg
f0011632_16315157.jpg
f0011632_16320826.jpg
f0011632_16321927.jpg
結局、この日も発見できず。



by shiratori8 | 2019-05-28 16:32 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 27日
ゴールドビーチ
 朝日を浴びて黄金色に輝く海岸。
f0011632_10260830.jpg
f0011632_10261806.jpg
砂金の様に見えるのは雲母なんですね。


by shiratori8 | 2019-05-27 10:29 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 25日
境界線
 23日の朝、風もなく空気が淀んでいるためか、宮古湾に青い帯びが浮かんでいました。
煙ではないように見えます。

f0011632_06555391.jpg


by shiratori8 | 2019-05-25 06:56 | 自然 | Trackback | Comments(6)
2019年 05月 24日
防潮堤工事 海に向かう階段
 異人館の正面から防潮堤の上に上る階段が完成しました。
f0011632_11011236.jpg
防潮堤は3mの幅があります。潮風が心地良い。
ただ今転落防止柵の設置中です。
f0011632_11035673.jpg
駐車場は舗装工事中なので現場作業員の指示に従って車を止めて下さい。
f0011632_11052998.jpg


by shiratori8 | 2019-05-24 11:06 | 異人館 | Trackback | Comments(4)
2019年 05月 24日
ゆりかご
 ロードバイクで走っていたら今年も落し文を見つけました。
この中に一個のオトシブミの卵が入っています。確実に子孫を増やす昆虫の知恵に驚かされます。
f0011632_10580503.jpg
f0011632_10582092.jpg
f0011632_10583281.jpg


by shiratori8 | 2019-05-24 10:58 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 21日
記憶を辿り
 ブログ友さんの投稿を見たら、あれ~このガラス容器がそんなにお気に入りなのか~。それは昨年の秋に藤ノ川海岸で見かけたたものでした。
確かこの辺だったような、、。記憶を頼りに探していたら、、。
これこれ。砂糖菓子の入れ物だそうですが、宮古にもあるということは全国的に売り出された物なのでしょうね。
 何ヶ月も前の記憶を頼りに見つけるのに、GPSは1キロの林道で落としたのに見つからないとは、、。交番に行ってみます。

f0011632_09440984.jpg
f0011632_09441869.jpg
これはインク瓶みたいです。
少し歪んだ作りが気に入りました。
f0011632_09452994.jpg
山を歩くと懐かしいビン。コカ・コーラ500ミリℓ。ラミネートはありません。
f0011632_09471198.jpg



by shiratori8 | 2019-05-21 09:47 | 街角発見 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 21日
ヤマセ
 ヤマセに関して質問があったので記載します。
海面から200m位の高さまでの海霧が風に乗ってやってきます。
動画に写っている山は月山(450m)といいます。ヤマセが宮古湾に入ってくるときに、この山に車で行くとヤマセが雲海の様に見えて素晴らしいです。
そしてマスターも一度見ましたが、ブロッケン現象が見られます。

また北山崎では
ヤマセが強すぎると全く景色は霧の中。こればかりは運次第です。
ヤマセがやって来るスピードは動画で感じ取ってください。
f0011632_07561364.jpg



by shiratori8 | 2019-05-21 08:00 | 現象 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 20日
防潮堤工事もいよいよ終盤
 18日、防潮堤工事での最後のコンクリート打設が行われました。
後は、転落防止柵、歩道の舗装工事などをして5月末には終了となりそうです。
f0011632_10511462.jpg
f0011632_10512481.jpg
f0011632_10513220.jpg



by shiratori8 | 2019-05-20 10:51 | 出来事 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 20日
ヤマセ襲来
 今月16日と17日、いつもより早くヤマセがやって来ました。
オホーツク高気圧から北東の風が吹き出し冷たい湿った風が海霧となって三陸海岸を覆い尽くします。
いつもは6月頃だった気がします。断崖の北山崎、鵜の巣断崖からは幻想的な風景となりますが、強すぎると海も断崖も全く見えない状態になってしまいます。
何事も、程々は難しい。
気温は一気に下がるので、これからの三陸海岸への旅行にはウインドブレーカーが必須です。
f0011632_10450510.jpg
f0011632_10451668.jpg


by shiratori8 | 2019-05-20 10:45 | 自然 | Trackback | Comments(2)