2008年 09月 27日
天空を切り裂く
 浄土ヶ浜での撮影が済んでふと、星空を見上げると、青白い光が、、、。
f0011632_1313915.jpg




 急いで光の元を探しに行ってみると。
それは港の船からのようでした。
f0011632_13153054.jpg

 更に近くによって見ると、サンマ船のサーチライトだったのです。
f0011632_13182291.jpg
f0011632_13184176.jpg

 月を射抜く光。
f0011632_13192478.jpg

 しばらく見ていると、あわただしく乗組員が作業をして出港準備にかかりました。

夜の出船は初めての体験です。
 サーチライトで港を照らしながら漁場に向け出航していきました。
f0011632_13232185.jpg
f0011632_13234424.jpg
f0011632_13235114.jpg
f0011632_13235795.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2008-09-27 13:24 | 現象 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ijinkan2.exblog.jp/tb/9193107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 公平2 at 2008-09-27 18:33 x
昔、滝沢方面で空に向けてレーザー光線を放っている光景がありました。
どうやら、パチンコ屋サンが宣伝のために行っていたということでした。

懐中電灯でも強力なやつがあり、知っている人が持っておりましたが......
Commented by narugami_626 at 2008-09-28 18:28
さすがというか、強力なサーチライトですね!
秋刀魚大量だと良いですね^^
Commented by shiratori8 at 2008-10-02 11:58
公平2さん。
  宮古でも昔、パチンコ屋さんが空に向けて放っていましたが、今はやらなくなりました。
星空を撮影するには邪魔なんですが、時々なら面白い写真が撮れそうです。
Commented by shiratori8 at 2008-10-02 12:00
narugami_626さん。
  サンマ船は原油高で大変だそうです。
宮古の沖に漁場が南下してくると漁火と浄土ヶ浜の写真が撮れるようになります。


<< 彼岸花      月に迫る岩峰 >>