人気ブログランキング |
2019年 06月 12日
トハナ鍾乳洞オマケ編
 ひたすら、石灰岩の瓦礫を登るマスターなのです。
f0011632_09434193.jpg
目指す穴はこの岩場の上。
f0011632_09443734.jpg
内部へは狭い穴を匍匐前進。
f0011632_09461067.jpg
f0011632_09470646.jpg
f0011632_09471507.jpg
登ってきた崖を下りるのですが、ツタウルシが生えていたり、本当に登るより下る時が大変です。
f0011632_09500526.jpg
昔々の砂金採掘跡を見て回って。
f0011632_09511570.jpg
f0011632_09512444.jpg
最後に川に架けた一本橋で左足を踏み外して川にドボン。
最後まで気が抜けないです。
次に人間が訪れるのは何時になるのでしょうか?(´(ェ)`)さんの冬眠場所になってしまうのかなあ~。

f0011632_11082332.jpg


by shiratori8 | 2019-06-12 09:55 | 街角発見 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ijinkan2.exblog.jp/tb/30642098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nekonoheyah at 2019-06-12 23:18
た、楽しそうです、、、、ね。
お気をつけて。

Commented by shiratori8 at 2019-06-13 11:42
> nekonoheyahさん
はい。まさに秘境です。熊や鹿の楽園にお邪魔しています。
熊さんと御対面は嫌ですが見られているのは確かかもしれません。


<< 盛夏      青いキャンバス >>