人気ブログランキング |
2019年 06月 04日
ヤマセ迫る
 昨日は北東の風に乗って宮古湾にヤマセが入って来ました。
湾の奥まで真っ白になります。
f0011632_07203754.jpg
f0011632_07204658.jpg
f0011632_07205675.jpg


by shiratori8 | 2019-06-04 07:21 | 異人館 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ijinkan2.exblog.jp/tb/30628329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamakorian at 2019-06-05 16:42
こんにちは。
ヤマセって、海上に出てくる霧のことでしょうか。
私の町は海沿いですが、年に数回、このような海霧が見えることがあります。
遠くに見える房総半島のすそだけが霧でかすみ
半島の山並みはくっきり見えてきれいです。
でも風景が変わるだけで気温などはあまり変わらないですね。

Commented by shiratori8 at 2019-06-06 07:38
> hamakorianさん
ヤマセはオホーツク高気圧から吹き出す冷たい北東風が霧となって東北の太平洋沿岸に押し寄せる現象です。昔は気温低下によって稲の生育に影響がでて、飢饉の原因になりました。今では低温を利用してキャベツやレタスなどといった野菜の産地になっています。房総半島までは達しないので、単なる海霧だと思います。これからも宜しくお願い致します。
Commented by nekonoheyah at 2019-06-07 22:40
まあ!
ヤマセを利用して野菜を。。。。
なんて素晴らしい。
さしずめ「高原野菜」の代用というところでしょうか。
「ヤマセ野菜」と銘うってブランド化しても面白いかも。。。
Commented by shiratori8 at 2019-06-08 08:22
> nekonoheyahさん
ヤマセ野菜、そうゆう考えも良いかもしれませんね。
発想の転換が大事だと思います。


<< 海浜植物      異人館ドローン撮影 >>