2018年 09月 07日
日本列島災害続き
北海道の地震にはびっくりしました。
宮古市と室蘭で結ばれている災害協定に基づいて電源車、消防関係車両、物資を載せた車が宮古港からフェリーで出航しています。
フェリー航路が開設されて良かったと思う出来事でした。

 JR山田線は宮古、釜石間のレールの敷設が完了して、宮古周辺では12日に試験車両が走行するようです。
現在は駅など、周辺施設の工事が行われています。
 いよいよ来年3月に北リアス線と南リアス線が一本のレールで継り、リアス線として復旧します。
f0011632_14212381.jpg
f0011632_14215251.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2018-09-07 14:22 | 出来事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ijinkan2.exblog.jp/tb/30034918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nobuyuuta at 2018-09-07 14:37
お元気ですか?
北陸も朝夕はめっきり涼しくなりました。

宮古市と室蘭
フェリー航路が開設されて良かったですね。
日本に自然災害多いですね。どこで災難に遭っても
おかしくないですね。

夏の暑さの後です、体調崩さないように気をつけてくださいね。

Commented by shiratori8 at 2018-09-08 09:56
> nobuyuutaさん
台風21号がそちらに向かったときは、心配しました。
自然災害に対して、ある程度の備えをしないといけませんね。

あんなに鳴いていたセミがヒタリと止んだ宮古です。
Commented by きょん at 2018-09-08 22:41 x
先日は、ありがとうございました😊
宮古⇔室蘭本当に繋がっていて良かったと思いました。地元北海道を救ってくれようと頑張ってくれている救援隊の方々の姿を見ていたら涙が出て来ました。本当に感謝ですね。また宮古に遊びに行きます♪
Commented by shiratori8 at 2018-09-09 08:08
> きょんさん
地震の朝での出発でしたから、室蘭に着いても動けないと思いどうしたのかな?心配していました。宮古と室蘭の海の道があったので、救援隊もすぐに対応できてとても良かったと思います。
また、時間ができたら宮古にお越しください。


<< 田圃の守護神      もうすぐ八月もおしまい。 >>