2018年 06月 13日
明神崎
 重津部から北に位置する明神崎にある、賀茂神社、奥の院へ向かいます。
よほど風が強く当たるのか、立木がない、荒涼とした岬でした。
枯れた松に生えるサルノコシカケの仲間のヒトクチタケを発見。お菓子みたいな色艶です。
f0011632_09365891.jpg
f0011632_09283748.jpg




f0011632_09283808.jpg
f0011632_09283726.jpg

f0011632_09283811.jpg
潮風に侵食された石灯籠が一対残されています。
f0011632_09283850.jpg
f0011632_09283704.jpg
f0011632_09283709.jpg
タフォニです。

岬からは真崎、宮古湾の閉伊崎、本州最東端であるトドが崎、更に船越半島の霞露岳を望む絶景です。
f0011632_09283701.jpg
f0011632_09483770.jpg


[PR]

by shiratori8 | 2018-06-13 09:48 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ijinkan2.exblog.jp/tb/29849638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< もうすぐ      青野滝から重津部へ >>