タグ:探索 ( 26 ) タグの人気記事

2017年 03月 10日
北山崎周辺探索 最終回
 明戸海岸。
サーフィンが出来そうな波が打ち寄せています。
岬は弁天崎。ライブカメラは田野畑村 羅賀荘 屋上ライブカメラ

f0011632_8501011.jpg


この浜には、、。
[PR]

by shiratori8 | 2017-03-10 09:00 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 10日
北山崎周辺探索 その2
 机浜まで続く遊歩道を北側から探索。
そこには三つの隧道があります。初めの隧道は以前も紹介した北山トンネル。


f0011632_7533189.jpg


隧道を抜けて見る景色、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2017-03-10 08:14 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 04日
北山崎周辺探索 その1
 田野畑村の北山崎は三陸海岸を代表する景勝地ですが、今回は周辺の見所を探索してきました。
ハイペ海岸。
 アイヌ語でイラクサの生える所と言う意味があるそうです。ここは一億三千万年前の地層が露出していて化石が簡単に見ることが出来ます。
 これが五年前の津波で海から15メートルほど移動した津波石。

f0011632_8302545.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2017-03-04 08:35 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 04日
再びタロシへ
 1月17日に106号下平第二トンネルの近くにある滝に行ってきました。
寒さが続いたので今年も見られるかと思いましたが、残念ながらタロシは出来ていませんでした。日を改めて訪れたいと思う、マスターなのでした。

 昨年の様子はこちらです。

いそいそと心踊る様子がわかるでしょうか?それにしても、意図しないのですがザックもアイスボックス、服までも青一色。センスが問われそうです、、、。

f0011632_10382264.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2017-02-04 10:43 | 現象 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 16日
御箱崎の千畳敷
 12月6日宮古の南、大槌湾の先端に位置する御箱崎にある千畳敷を探索してきました。


 大沢遺跡に車を置いて片道4km歩きます。

f0011632_1014241.jpg

f0011632_10143165.jpg


こんな道を岬を目指す、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2017-01-16 10:45 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 09日
大網観音探完結編最終回
 昼食後慎重に探索中のマスター。

f0011632_83316100.jpg


やがて、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2017-01-09 09:20 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 06日
大網観音探完結編その1
 元文元年(1736)智芳秀全禅師が、大網の岩穴を一宇の庵と定め、座禅三昧に入り、粒食を断ち、草木の実を食べ入定しようとした岩屋は何処なのか?

 情報を集めて、場所をほぼ確定して、行ってきました。
今度は間違いないと、はやる気持ちを抑えて前回も通った道を下っていきます。

f0011632_15492089.jpg


ところが、それらしい場所にたどり着かない、、。
[PR]

by shiratori8 | 2017-01-06 16:14 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 05日
遂に発見
 正月二日の日に昨年から探索していた、船越半島大網に在るという、大網観音を発見しました。
車を置いた場所から五時間の探索です。

 これも端正な御顔の観音様のお導きでしょうか、、。

詳しくは後日、、、。



f0011632_17502127.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2017-01-05 17:50 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 25日
北山崎その2
 北山崎に行く途中にちょーっと様子を見に行ったところ。
ここから海岸に出て北山トンネル。

f0011632_1121788.jpg


トンネルを抜けると、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2016-12-25 11:00 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 21日
大網観音探索
 宮古の南にある山田町、そこ船越半島がある。
その先端部に大網(地元ではオアミと呼びます)と言う場所があり、そこには岩屋があるといいます。側には滝があり、その水は薬効があるらしく、昭和47年頃まで湯治に訪れたという。
 時は江戸時代。秀全和尚が岩屋で修行の末、入定しようとした場所なのでした。
実際は船越の大浦で入定することになり、その跡地に秀全堂が建てられてあります。そんなことから地元民の信仰を集め、正月には半島の霞露ヶ岳(カロガダケ)の神社を参拝した後、半島先端の大網観音まで歩いたと伝えられているのです。
 
  どのような場所なのか、、。

 
f0011632_710472.jpg

赤い線は遊歩道なので、反対にある大浦からの林道からアタック。

More
[PR]

by shiratori8 | 2016-12-21 07:28 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)