<   2016年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2016年 06月 28日
未知への挑戦
 今日は休みなので、峠を二つ越えて豊間根までグルットロードバイクで回ってきました。
道路から近くにある布引観音白糸の滝。歩くことができる靴にして正解です。

このお宮の裏に滝があります。

f0011632_17421224.jpg


 

More
[PR]

by shiratori8 | 2016-06-28 17:48 | 出来事 | Trackback | Comments(2)
2016年 06月 24日
空蝉(ウツセミ)
  白糸の滝を撮影してから林道に木の枝を頼りに這い上がると、降りる時には何も気が付かなかったエゾハルゼミの抜け殻が午後の陽を浴びて輝くようにあった。
視点が変わると違うものが見てくる。震災を乗り越え、歳を重ねて来たが、今までの物への考え方が変わって来たような気がします。歳を重ねるという事は悪い事だけではないようだ。
先日、自動車免許の書き換えに行きましたが、心配していた視力検査は無事にクリアー。当分は大丈夫かなぁ。


f0011632_752122.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-24 07:05 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 20日
ミヤマカワトンボ
 日本最大のイトトンボだそうです。
ロードバイクで渓流沿いを走っている時に、このトンボが飛んでいて、マスターも一緒になって走ります。登り坂だと丁度良いスピードなんです。自然の中に溶け込んでいるような気持ちにさせられます。

 車とぶつかったのでしょう。緑の光沢が心に残ります。

f0011632_9291532.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-20 09:29 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 20日
モミジイチゴ
 子供の頃はバライチゴと言っていました。ロードバイクで走っていると道端にあるので、マスターのオヤツです。
今は誰も食べる人はいないみたい。因みに海女の磯汁という、缶詰に入ったいちご煮の由来は、汁に入っているウニがこのイチゴのようなので、その名前が付けられました。今の赤いイチゴからは連想されませんね。
  
 イチゴパフェはスーパーの店頭からなくなったので、暫くはお休みです。
f0011632_9174392.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-20 09:17 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 16日
霧の朝
 早朝、異人館から霧に包まれた宮古湾。
お空も夏になった様子です。ヤマセもやってくるかな?

 
f0011632_1024686.jpg


万里の長城、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2016-06-16 10:25 | 出来事 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 16日
ウニ漁
 先日、ウニの口開けがありました。いよいよ宮古の夏がやってきた気持ちになります。
魚菜市場に牛乳瓶に入ったウニが並んでいることでしょう。


f0011632_1019196.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-16 10:19 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 10日
とうちゃこ
 月曜日に、火野正平さん他五名様がとうちゃこ。
テレビと同じように渋い方ですね~。マスターもああなりたい。なれるでしょうか?ナポリタンを食べて次の目的地へ走って行きました。
 放送は来週みたいです。

f0011632_184609.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-10 18:46 | 異人館 | Trackback | Comments(6)
2016年 06月 09日
白糸の滝
 豊間根、大川、南ノ又沢にある白糸の滝。
高さはあまりないですが、水量は十分。船越で入定した秀全もここで修行を行なったと云われています。


f0011632_111231.jpg

f0011632_113131.jpg



[PR]

by shiratori8 | 2016-06-09 11:04 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 09日
豊間根、荒川、小川の奥平沢に在るという石碑探索
  享和4年(1804年)建立の大日如来碑にイエズスを意味する J をもじったマークが彫られているという。
なかなか見つからなくて、帰る途中なにやら四角い石を発見。その隣にありました。人里離れた場所になぜ大日如来碑があるのか、、。隠れキリシタンが密かに拝んだのかも知れない。真実は闇の中。
 
f0011632_959298.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-09 09:59 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 09日
激が岩屋(ゲキガイワヤ)
 寛永二十年(1643)豊間根で隠れキリシタンと私銭鋳造という罪で子供を含む15人が処刑される事件があった。
 荒川福士の奥北の又に、その人達が、偽金を造ったと伝えられる激が岩屋を探索しました。

ここで車を置いて右の林道を行きます。

f0011632_804460.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2016-06-09 08:19 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)