<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 24日
輝きは変わらず
昔は浮き球といったらガラスでしたが、今はほとんどがプラスチックに置き換えられています。
でも、本当はガラスの方が水圧にも強いと漁師さんが話してくれました。

 ガラスの輝きは変わらないで欲しい。

 昔の道具が今回の津波でどんどん無くなっていくのが悲しいです。
f0011632_18211896.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2011-06-24 18:18 | 街角発見 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 24日
昔の漁具
 今はプラスチックの物になったそうですが、以前使われていた箱眼鏡が打ち上げられていました。

丸い穴からアワビや雲丹を探したのは何時の頃だったのか、、。

f0011632_1872572.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2011-06-24 18:06 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 24日
再生
黒竹が津波の塩害のために枯れています。このまま枯れてしまうのか?
f0011632_17541177.jpg


それでも、よく見ると、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2011-06-24 18:01 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 09日
希望
 市内から集められた瓦礫の山。
f0011632_1985327.jpg


空には。。。
[PR]

by shiratori8 | 2011-06-09 19:11 | 津波 | Trackback | Comments(3)
2011年 06月 09日
無惨
田老は壊滅状態。世界に誇る防潮堤を楽々と津波が超えてしまいました。
ここは水門なのです。両側にあったはずの防潮堤が無くなっています。

f0011632_1945990.jpg


山王岩は。。。。
[PR]

by shiratori8 | 2011-06-09 19:06 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(3)
2011年 06月 09日
津波のライン
対岸から見た異人館。
波が被った笹が枯れているので、どこまで津波の波が上がったか判るのです。
 これからすると、異人館の屋根を越えるような波が来たと思います。

 建物が残っているのが奇跡に近い。

f0011632_1913544.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2011-06-09 19:01 | 異人館 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 09日
浄土ヶ浜の様子
 更新が遅れています。
まだ、自宅の固定電話が回復していないのです。何時になるのかな?
仕事を手伝っていた印刷屋さんのネットを使わせてもらっています。
 マスターは少し痩せてスマートになったのでした。

 さて、浄土ヶ浜の岩山の様子は津波の後、あまり変わった所はありません。
施設は壊滅状態ですが、不思議な事に一本松は折れないでしっかり岩山にありました。

f0011632_18524510.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2011-06-09 18:57 | 自然 | Trackback | Comments(1)