カテゴリ:街角発見( 120 )

2016年 07月 21日
帆船海王丸
  帆船、海王丸が宮古湾に停泊しています。明日22日に入港して火曜日まで公開されるそうです。
ロードバイクで浄土ヶ浜にある舘ヶ崎展望台から撮影しましたが、木が成長してあまり展望が望めません。


f0011632_1724761.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2016-07-21 17:24 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 24日
空蝉(ウツセミ)
  白糸の滝を撮影してから林道に木の枝を頼りに這い上がると、降りる時には何も気が付かなかったエゾハルゼミの抜け殻が午後の陽を浴びて輝くようにあった。
視点が変わると違うものが見てくる。震災を乗り越え、歳を重ねて来たが、今までの物への考え方が変わって来たような気がします。歳を重ねるという事は悪い事だけではないようだ。
先日、自動車免許の書き換えに行きましたが、心配していた視力検査は無事にクリアー。当分は大丈夫かなぁ。


f0011632_752122.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-24 07:05 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 16日
ウニ漁
 先日、ウニの口開けがありました。いよいよ宮古の夏がやってきた気持ちになります。
魚菜市場に牛乳瓶に入ったウニが並んでいることでしょう。


f0011632_1019196.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-16 10:19 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 09日
白糸の滝
 豊間根、大川、南ノ又沢にある白糸の滝。
高さはあまりないですが、水量は十分。船越で入定した秀全もここで修行を行なったと云われています。


f0011632_111231.jpg

f0011632_113131.jpg



[PR]

by shiratori8 | 2016-06-09 11:04 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 09日
豊間根、荒川、小川の奥平沢に在るという石碑探索
  享和4年(1804年)建立の大日如来碑にイエズスを意味する J をもじったマークが彫られているという。
なかなか見つからなくて、帰る途中なにやら四角い石を発見。その隣にありました。人里離れた場所になぜ大日如来碑があるのか、、。隠れキリシタンが密かに拝んだのかも知れない。真実は闇の中。
 
f0011632_959298.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-06-09 09:59 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 09日
激が岩屋(ゲキガイワヤ)
 寛永二十年(1643)豊間根で隠れキリシタンと私銭鋳造という罪で子供を含む15人が処刑される事件があった。
 荒川福士の奥北の又に、その人達が、偽金を造ったと伝えられる激が岩屋を探索しました。

ここで車を置いて右の林道を行きます。

f0011632_804460.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2016-06-09 08:19 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 19日
山田町関口不動尊
 小雨状態だったので、攝待にある畑の大穴の探索は延期して宮古市の南隣にある山田町関口不動尊に行ってきました。
 
 途中の看板。飛び出し注意。なかなか見たことのないタイプです。

f0011632_1885139.jpg


関口不動尊奥宮、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2016-05-19 18:31 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 16日
代掻き
畦のそばを流れる水路を流れる水の音を聞いていると、気持ちが落ち着いて来ます。

f0011632_1022594.jpg


More
[PR]

by shiratori8 | 2016-05-16 10:24 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 12日
オソエラ鍾乳洞 完結
 マスターは三回目、相棒は二年越しの五回目にしてオソエラ鍾乳洞発見しました。

二人で今までの情報を精査してあそこにあると思うと結論に達し、いつも車を置く所まで到着。そこには一台の軽トラが止まっていました。その方に洞窟の話をして、大体この辺ではと聞いてみると、もっと先だと言う、、。そこまで案内するとの言葉に、安堵しながら歩を進めました。昔はあの辺に鳥居があったとか。あのヒラ(斜面の方言かな)を100~200メートル上がったところとのお話。
 早速、二人の探索隊は道なき山を登ることに。
f0011632_1632459.jpg


今、来た沢を振り返ると、、、。
[PR]

by shiratori8 | 2016-04-12 17:23 | 街角発見 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 09日
オソノエラ鍾乳洞探索 その2
 先週の休みの日に、新しい情報を元に探索に行ってきました。
しかしながら、源流部まで歩いたのに、それらしい洞窟は発見できず、不完全燃焼状態で山を後にしたのです。
 
 地元集落で行った事がある方から、有力な情報が、、、そんなに奥ではないそうで前回の穴の近くにあるとのことです。今度は間違いなく見つかるのではと期待しているマスターなのでした。


 源流部。
f0011632_10173276.jpg


石灰岩かな?
[PR]

by shiratori8 | 2016-04-09 10:21 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)