2008年 11月 01日
血の池にあるタフォニ
 いつも浄土ヶ浜のゲートにいる管理人さんが今日はいない。
そうでした。今日から3月31日まで浄土ヶ浜への車の進入禁止が解除されたのを忘れていました。
 朝8時から18時まで車で浜まで降りることができますが、道路が狭いので十分注意してください。
 
  血の池には、ほとんど人が行くことがないので、自然のままのタフォニが数多くあります。
形や大きさも様々で長い年月をかけて形成されたものなのでしょう。

f0011632_16503749.jpg




f0011632_1651444.jpg

f0011632_16522350.jpg
f0011632_16523678.jpg
f0011632_16524354.jpg
f0011632_16525284.jpg
f0011632_16531137.jpg
f0011632_16534394.jpg
f0011632_1653501.jpg
f0011632_16535766.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2008-11-01 16:55 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/9547119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kawazukiyoshi at 2008-11-01 19:46
すごい写真を見せていただきました。
ありがとう。
面白い人形が、救いですねー。
楽しかった。
今日もスマイル
Commented by 海猫屋 at 2008-11-01 22:40 x
奇ッ怪な侵食の岩肌ですね。

丸い突起の岩肌は、裸足で歩いたり、寝っころがったりしたら、ツボを刺激して健康になりそうです。
「田んぼのあぜ道」もしくは「今いくよ・くるよのやせているほうの首の筋」にもみえる岩肌は、古代遺跡の空中写真のようです。

遊歩道やボートから眺める白い岩山と青い海のマクロな地形が、浄土ヶ浜の観光資源ですが、
こういう、近くに寄ってみないとわからない「微地形」の不思議さも、観光資源としてアピールの余地があるような気がします。
Commented by マチャ at 2008-11-03 02:20 x
浄土ヶ浜まで車で降りれる時期が来たんですね!
しかし、自然の芸術作品ですよね~~!
「血の池」行ってみたいです!
Commented by shiratori8 at 2008-11-04 17:19
kawazukiyoshiさんへ。

  人形は昔マスターが小さな頃はやった怪獣、カネゴンなんですよ。
Commented by shiratori8 at 2008-11-04 17:24
海猫屋さんへ。

 色々な地形がありました。
観光資源としては、青の洞窟遊覧で小型船に乗って回ると剣ノ山、血の池などで見ることができます。
Commented by shiratori8 at 2008-11-04 17:26
マチャ さんへ。
 
 乗り入れできるので、手軽にお散歩もできますよ。
今月の満月の前あたり、月を写すのも良いでしょう。


<< 地球照      紫の朝 >>