2005年 12月 07日
秘境 船越半島巡り
f0011632_17185033.jpg

10月16日に行われた1日だけの復活クルージングの様子を友達の写真で紹介します。
 船越半島は宮古の南に位置する山田町の半島です。
この崖は、赤平金剛と言って半島の霞露岳(かろだけ、504メートル)の中腹から350メートル、海に落ち込んでいます。
 赤褐色の迫力ある崖が圧巻です。
 この半島は民家もなく、自然豊かなオジロワシやオオタカが越冬します。訪れるのは釣り人ぐらいの中部三陸海岸を代表する景勝地ですが、ここを見るためには釣り船などをチャーターしなければなりません。



f0011632_17355065.jpg

 お約束の、うみねこがお供します。
f0011632_17365270.jpg

 青白い岩
f0011632_17375227.jpg

 切り立った崖
 
f0011632_17391270.jpg

 海はどこまでも蒼く
f0011632_17404528.jpg

 名前もない岩の橋
f0011632_17415453.jpg

 いたる所に海蝕洞が口を開けています
f0011632_17443624.jpg

 崖の窪んでいるところは雨が降ると滝が現れる
f0011632_17461831.jpg

 赤平金剛と並ぶ景勝地、大釜崎。
海のクレバスと呼ばれ断崖と島の間はわずか10メートル。この水路を観光船はすり抜けました。
 これからも、一般に知られていない三陸海岸景勝地を紹介していきます。
[PR]

by shiratori8 | 2005-12-07 17:31 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/87590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by max11puu at 2005-12-07 19:16
ダイナミックな景観です。山のてっぺんから海まで一気の斜面、迫力
がありますね。日によっては波が荒れ、奇岩怪石が色々と。三陸はリ
アス式海岸といわれていることが、ふと頭に浮かんできました。
Commented by toyotoyojp_ngo2 at 2005-12-07 21:17
通年、運行してもらいたいのであります。
見事な情景であります!!
Commented by chocora522 at 2005-12-08 00:35
この岩でジエームズ・ボンドに出会いそうですね。
この海の色ってきれいです。
エメラルド・グリーンに光る海です!
Commented by m-comada at 2005-12-08 09:50
引っ越し後、おはつです〜
引っ越し後初の写真は、あまりにも美味しそうで、おなかが減ってしまうので(笑)こちらにコメントさせて頂きます。
でも、やっぱり下の写真が気になるなぁ〜
これからもよろしくです〜
Commented by hakutou4 at 2005-12-08 22:22
陸からは近づけない景観ですね、素晴らしいです。
海の色が恐ろしいほど青いです。
これに比べると瀬戸内海はバスクリン色です。
Commented by narugami_626 at 2005-12-08 22:41
海からしか見れない景観…素晴らしいですね。
海もとても奇麗です。
個人的には海蝕洞が気になりました。自然の力って凄い^^
Commented by shiratori8 at 2005-12-09 16:49
max11puuさん、宮古から南が、リアス式の入り江が多くある海岸なのです。
Commented by shiratori8 at 2005-12-09 16:51
toyotoyojpさん、通年運行は、観光客が少なくて、とても無理なのです。しかし、年に一度ぐらいは運行して貰いたいものです。
Commented by shiratori8 at 2005-12-09 16:54
chocora522さん、007も真っ青な断崖です。
海の色は湾内とは全然ちがうのです。
Commented by shiratori8 at 2005-12-09 16:57
hakutou4さん、三陸海岸の沖で黒潮と親潮がぶつかり合うので、このあたりは色々な青の色があるのです。
Commented by shiratori8 at 2005-12-09 16:59
narugami_626さん、海蝕洞は至る所にあります。もう少し観光誘致の仕方を考えないと思うのですが、、。
Commented by shiratori8 at 2005-12-09 17:01
m-comadaさん、暫くです。これからも、お腹がすいたら見に来てください。


<< 星の瞬く浄土ヶ浜      岩手の林檎 >>