2008年 07月 31日
夜風
 先日、『あこがれ』という帆船が入港しました。
榎本武揚没後100年を記念して豊凶から函館までの航海の途中に立ち寄ったのです。
 当時、宮古では西洋式の初の海戦があったことで知られています。
結局、幕府軍はこの戦いで敗戦、その後の函館陥落につながったのでした。
 
 宮古から寄贈された大漁旗が静かにたなびいていました
f0011632_2172030.jpg




 舷窓の灯りがとても綺麗でした。
f0011632_2191163.jpg
f0011632_2192122.jpg
f0011632_21942100.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2008-07-31 21:10 | 街角発見 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/8744667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by neko-maneki at 2008-08-02 16:05
夜の帆船は初めて見ました。
と~っても綺麗ですね!
帆船に大漁旗っていうのも、お茶目な感じがしておもしろいです。
海面に映った光もいいものですね~♪

↓ポルシェが並びましたね~
たま~に一台見ただけでも「ポルシェだっ!!!」って騒いでしまうneko-maneki。
この場に居合わせたら、気を失ったかもしれませんね(^_^;)
Commented by shiratori8 at 2008-08-22 22:16
neko-manekiさん。
 車が好きなんでしょうか?
秋には客船の飛鳥が寄港するようです。情報をお待ちください。


<< 6日の天気      こんなこともあります。 >>