2008年 05月 03日
八戸穴その2

 偶然、乗船された方が篠笛を演奏される方だったので、今回の撮影になりました。
 今まで思い巡らしていたことが、現実のものになり嬉しい、ひと時になりました。

    撮影協力   浄土ヶ浜マリンハウス
             http://www.j-marine.com/
[PR]

by shiratori8 | 2008-05-03 12:19 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/7985232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2008-05-03 15:54
篠笛の澄んだ音色が洞窟にこだまして素晴らしいです。
ゆっくり聞いてみたい音ですね。
Commented by 海猫屋 at 2008-05-05 23:16 x
宮古の海食洞が八戸の山中の洞窟に通じるという、
不思議な伝説の解明に挑んで、Myブログで書いてきた記事を、
1つのカテゴリーにまとめてみました。
解明の有力な手がかりは、中世・近世の曹洞宗ではないか、とにらんでいますが、まだまだ情報が足りないなあという感じです。

http://blogs.yahoo.co.jp/umineko103/7656185.html
Commented by neko-maneki at 2008-05-07 10:52
笛の音色が響いて素敵ですね。
船でここを巡るのは、とても興味あります。
どこだったかな~、同じように小型の船で巡るのをネットで調べたら3500円もしたんですよ。
1500円はとってもお手頃ですね。
チャンスがあったら乗船してみたいです。
Commented by shiratori8 at 2008-05-07 22:49
★ hakutou5さん。

  演奏された方もとても喜んでいました。マスターもカメラ片手でなく、じっくり聴きたかったです。
Commented by shiratori8 at 2008-05-07 22:51
★海猫屋さん。
  
 八戸穴の伝説の解明がされると、面白いですね。時々お邪魔して読んでいます。
Commented by shiratori8 at 2008-05-07 22:55
★neko-manekiさん。
  
  是非、訪れてみてください。体験してみなければよさはわからないと思います。
 次の演奏者はどなたかな?どんな楽器かな?
想像を膨らませているマスターです。


<< 浄土ヶ浜の桜      八戸穴内部へ >>