2007年 12月 02日
狐の嫁入り

 昔は夜に行われていて近郷近在は知っていたのに、覚えのない提灯行列があると、きっと狐が化かしているのだろうと考えられていたらしい。
 マスターが重茂半島にある月山に登ると眼下には、まさに漁り火の行列が並んでいた。
f0011632_21315368.jpg




 北山崎の沖にも街があるかのような灯りがありました。
f0011632_21333068.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-12-02 21:33 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/6976062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by narugami_626 at 2007-12-03 18:47
海面を照らす無数の漁火も、
こうして見ると、とても幻想的ですね^^
Commented by イヌ at 2007-12-04 12:06 x
漁火がキレイに写ってますね
月山に登られたんですね
帰り道、狐に化かされませんでしたか?
重茂街道はおっかねーがす
Commented by だいまつ at 2007-12-05 17:44 x
自分も45号を走っていると、漁火が見えてなんともいえない気持ちになりますね。

煌々と明るい光を見ていると、三陸らしいなと思いますよ。
Commented by Z3-photo at 2007-12-05 23:03
 盛岡では見られない光景ですね、海の暗さと無数の漁り火、漁り火に照らし出される雲、幻想的ですなぁ、三陸ならではの夜の光景ですね、
 わしも、盛岡ならではの光景をブログで紹介できたらなぁと思います。
Commented by ヒメコザクラ at 2007-12-07 16:27 x
東京に行ったり・・テレビにその他大勢で映ったりで?(笑)・・・
忙しい日々だったのでの久しぶりの訪問です

マスターもキハを追いかけていつの間にか夜の押角駅にも行かれたのですね
貴重な写真になリましたね
今走っている列車はぜんぜん魅力がないもの

月山からの漁火・・素敵です ?十年も前に見たことはありましたが・・・

狐の行列って(化かす)実際に経験したことありますよ
通勤している頃・・それも同乗していた友人と二人でですから
山が火事のように燃えてました・・・でもよく見ると燃え広がっていかないんだよね
で・・後でわかったことなんです・・狐の嫁入りだって・・・
信じられないけどほんとの話・・どんと晴れ

Commented by shiratori8 at 2007-12-14 16:50
◆narugami_626さん、
 双眼鏡で船を除いてみると、周りには沢山の鳥が飛んでいました。魚を狙っているようでした。漁り火を眺めるマスターとは違って船では忙しく漁師さんが働いているのでしょう。
Commented by shiratori8 at 2007-12-14 16:53
◆イヌさん、
 月山の頂上で撮影していたら、下の方で何やらガサゴソ音がしていました。
何かいたのでしょう。少しおっかながったです。
Commented by shiratori8 at 2007-12-14 16:57
◆だいまつさん、
 45号の北の方にも漁り火が見えました。漁り火に負けずに輝く満天の星空が綺麗でした。
Commented by shiratori8 at 2007-12-14 17:00
◆Z3-photoさん、
 写真を写していると自分の住んでいる場所をよく見る機会になります。
盛岡らしい写真を期待していますよ。
頑張ってください。
Commented by shiratori8 at 2007-12-14 17:03
◆ヒメコザクラさん。
 新しい車両もそのうち周りの景色になじんでくるのではないでしょうか。
狐の嫁入りは本当にあるんですね。
 実際見てみたいですね。そして写真にも。


<< 漁り火の浄土ヶ浜2      漁り火の浄土が浜 >>