2007年 11月 07日
アワビの口開け
 7日は宮古地方で今年初めてのアワビの口開けがありました。
朝早くから漁師さん達がカギが付いた竿を巧みに操って海の小判を採っています。
f0011632_2251023.jpg




物も喋らず、ひたすら海中を探す。
f0011632_2265380.jpg

 漁師さんの家の神棚にはお正月に豊漁を願って飾られます。
f0011632_2282017.jpg

 魚屋さんに並んでいます。
f0011632_2293315.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-11-07 21:59 | 出来事 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/6796800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2007-11-09 16:12
魚屋さんに大量に並んでいるとは流石地元ですね。
刺身とか焼くとかが一般的な食べ方でしょうか。
マスターとしてはどんな料理がお薦めでしょう。
Commented by じん at 2007-11-10 05:45 x
1枚目は絶景ですね。
サッパに乗るのは一人と二人と、どっちが多いんでしょうね?
Commented by yorenchin at 2007-11-10 14:47
こんにちは!
美味しそうです^^
よだれが・・・。
Commented by narugami_626 at 2007-11-11 00:25
ひゃー、ホント美味しそうーー♪
見ているだけでヨダレが…(爆)
Commented by shiratori8 at 2007-11-11 21:36
◆hakutou5さん、
 やはりお刺身でしょうね。よくTVでキモを醤油に溶かして食べていますが、マスターとしては塩を振って食べるのが素材の味がよく分かるのではないでしょうか。
 ちなみにキモは塩からにして食べます。
Commented by shiratori8 at 2007-11-11 21:43
◆じんさん、
 お台場展望台からの写真です。崖の松、右手からの朝日。そんなところを意識してみました。
柵の外には人が歩いた道が崖に続いていますが、命が惜しいので、当然、柵からは出ません。
 サッパには一人が多いそうですよ。
Commented by shiratori8 at 2007-11-11 21:47
◆yorenchinさん。 
  充分よだれがでたでしょうか。マスターも写真を撮るだけなのですよ。
Commented by shiratori8 at 2007-11-11 21:49
◆narugami_626さん、
 一個1000円ぐらいです。都会からすれば安いものです。が、田舎ではそれなりに高く感じますよ。


<< 久しぶりの虹      最終列車 >>