2007年 08月 08日
涼を求めて
 浄土ヶ浜にある八戸穴に入ってみました。
去年は海面に落ち葉が浮いていたりと、完璧ではなかったので再挑戦してみました。外は暑くても洞窟の中はひんやりして、とても気持ちが良かったです。
f0011632_21514383.jpg

 20メートル位入った場所から洞窟の入り口に向かって。
外からの光が海底に射し込み、まるで大きなエメラルドの宝石の上に浮かんでいるような錯覚を覚えます。
 全国的に暑さが続いていますが、この色を見て少しは涼しくなったでしょうか?
f0011632_21571722.jpg




ホラ貝に似ています。
f0011632_21594735.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-08-08 22:00 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/6081128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by narugami_626 at 2007-08-08 22:26
エメラルドグリーンに輝く海が美しいです♪
神秘の世界ですね^^
Commented by 海猫屋 at 2007-08-09 06:10 x
7月末に発売した「みやご弁ほぼいろはかるた」には、八戸穴の札が2枚あります。
絵札はそれぞれ、外観と内部の絵ですが、その絵を描いた私は、実物を見たことがありません。
カルタの売上が伸びて宮古に行く交通費が稼げたら行って見たいな。
浄土ヶ浜の貸しボートで八戸穴に行けますか?
Commented by hakutou5 at 2007-08-09 17:33
エメラルドグリーンの輝きが神秘的です。
涼しげですね、蒸し暑さを忘れます。
Commented by hp-amg2 at 2007-08-10 16:31
イタリアの青の洞窟かと思いました・・・
きれいな色ですね~
なんだか・・・飲んだらブルーハワイの味がしそうです・・・
Commented by shiratori8 at 2007-08-21 15:45
◆海猫屋さん、
 八戸穴は貸しボートの範囲外なので、ダメだと思います。
マリンハウスさんに相談してみるのが一番かと。もしくはマスターが漕いで行くのなら良いかもしれませんね。
Commented by 海猫屋 at 2007-08-21 17:16 x
貸ボート圏外ですか。
炎天下なら、ビニールの浮き輪でプカプカと漂いながら近づけそうですね。
それができるシーズンももう終わりですが。

 「ごっつお」サイトで、八戸側の閉伊穴はどうなっているか調べたことがありますが、そういういった八戸穴伝承関連の情報をカラー写真掲載のリーフレットにして、浄土が浜で配布したら、八戸穴も観光スポットのひとつになるかも。リーフレットには「八戸穴の向こう側“閉伊穴”のいま」とか八戸穴の内部の写真とかを掲載して。で、マリンハウス海上散歩「八戸穴の謎コース 30分1000円」とか。
Commented by がっちゃん at 2008-08-04 15:43 x
先日、あるテレビ番組で、三陸海岸にあるエメラルドグリーンに輝く洞窟が
紹介されていたので、日本にもある、イタリアの青の洞窟のような美しい
洞窟があるということを、自分のブログで紹介したいと思って、写真を検索
していたら、こちらに行き当たりました。こちらのブログ紹介させていただいて
よろしいですか?
去年の記事へのコメントなので、ご覧になられるかどうか解らないんです
がとり急ぎご挨拶まで


<< 11日のお客様。      山田町、オランダ島から立ち寄ら... >>