2007年 06月 26日
光と影の浄土ヶ浜
 曇り空の夕方、諦めかけた時、背後から夕日が射し込み浄土ヶ浜の岩を浮かびあげていた。
f0011632_1629348.jpg

f0011632_16301058.jpg




f0011632_16314444.jpg
f0011632_16315573.jpg
f0011632_1632999.jpg
f0011632_1632573.jpg
f0011632_1633795.jpg
f0011632_16332018.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-06-26 16:33 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/5724107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by max11puu at 2007-06-26 17:48
こんにちは。雄大な景色にうっとりです。浜辺に行くと、畏怖さえ感じる景観
なのかもしれません。心を全開にして実際の空気感にふれると、何もかも
すっ飛んでしまうのかもです。

これからの季節は益々ご多忙になるのではないかと、ご健闘をお祈りします。(^^)/
Commented by narugami_626 at 2007-06-26 20:01
対岸に雲がかかっている事によって、
浄土ヶ浜に、幽玄な雰囲気がありますね^^
夕陽って、駄目かなぁと諦めかけていると、不意に顔を出したりしますよね~^^
Commented by k007kami at 2007-06-26 21:39
今晩は浄土ヶ浜雲が山を覆いつくしていて幻想的ですね
露時期は雲が身近に感じますね流石ですこの景色は最高です
Commented by shiratori8 at 2007-06-29 22:00
◆max11puuさん、
  三陸海岸を代表する景勝地なのですが、知名度が低いためか観光客が少ないです。
もっとたくさんの方に訪れて欲しいものです。
 7月からはテラスでのバーベキューも始まり忙しくなりそうです。
Commented by shiratori8 at 2007-06-29 22:02
◆narugami_626さん、
  この日は対岸の雲と夕日の当たり方が気に入ったのです。
撮影は辛抱が大事ですよねー。
Commented by shiratori8 at 2007-06-29 22:06
◆k007kamiさん。 
 梅雨に入ってやっと昨日あたりから、それらしい天気になってきました。
この時期は、霧が出る確率が高いそうなので、霧の浄土ヶ浜を狙ってみたいと思います。


<< 浄土ヶ浜のお客様 茨城編      異人館の薔薇 >>