2007年 06月 18日
ホッキ漁
 宮古では旧の端午の節句にホッキ貝を食べる風習があります。
今年も異人館前の海で漁師さんが小舟を操り、三本の金具を付けた竿を海底に刺して漁をする光景が見られました。
f0011632_2215950.jpg

 ツメタ貝に穴を空けられて食べられたホッキの貝殻が砂浜に打ち寄せられています。
f0011632_22173063.jpg




 ハマヒルガオが潮風に揺れています。
f0011632_22192484.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-06-18 22:21 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/5652527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2007-06-19 20:42
ムラサキ色のシコシコしたホッキの貝が大好きです。
貝が貝を食べるのですか、ああ勿体ない。
Commented by nyanpara-rin at 2007-06-21 17:25
ホッキ貝ですか~、お寿司とかおいしいですよね~(*^_^*)
見ていたら食べたくなってきた・・・・(>_<)

もしかしたらこの撮影した場所は、私が前に異人館を撮った場所かな?
あそこにもハマヒルガオが咲くんですね。


↓のお月様と金星と土星。
私も撮影してみました。
マスターのようには撮れていませんが、良かったら見てみてね~(^^)/
Commented by じん at 2007-06-21 19:18 x
旧の端午にホッキ貝を食べるのは、なにか謂れがあるんでしょうね。
三角浜というのはこの辺なんですか?
Commented by shiratori8 at 2007-06-22 22:06
◆hakutou5さん、
 ツメタガイは貝に穴を空けて中身を食べてしまうんです。
アサリも被害に遭うのでツメタガイを採ってきた人にはアサリをプレゼンとしたりするんです。
Commented by shiratori8 at 2007-06-22 22:08
◆nyanpara-rinさん。
 そうですね。多分ここだと思いますよ。
この夏、宮古にいらしたら必ず寄ってくださいね。
 土星の写真見に行きますよ。
Commented by shiratori8 at 2007-06-22 22:13
◆じんさん、
 ホッキを食べる謂われは、まだわかりません。昔は値段が高かったですが、今はこなれてきました。
ここが、三角浜です。単に砂浜が三角形になっているだけです。
 埋め立て地に砂が寄せられてどんどん大きくなっているような気がしますよ。


<< 異人館の薔薇      揃い踏み >>