2007年 06月 03日
霧に浮かぶ浄土ヶ浜
 朝5時に起きてみると、異人館の周りは一面の霧に包まれている。
早速、浄土ヶ浜に直行。
 浜に降りると、そこには霧に包まれた今まで見たことがない景色が広がっていた。
今日は消防団の大演習があるので時間がない。
 急いで撮影して後ろ髪を引かれるように浜を後にしたのです。
これからの季節は、霧がでる日が多いとの情報を得ているので、これから試行錯誤して撮影してみたいです。
f0011632_18562213.jpg




 アンダーだと幽玄な感じがします。
みなさんはどちらがお好みでしょう?とても今後の撮影の参考になりますので、宜しければコメントしていただけたら嬉しいです。
f0011632_1912359.jpg

 剣の山も霧に煙り。
f0011632_1923843.jpg

f0011632_1925437.jpg

 画面に締まりがない気がしたので、桜の枝を入れてみました。
f0011632_1944396.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-06-03 19:05 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/5527456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒメコザクラ at 2007-06-03 21:39 x
こんばんわ
霧の浄土ヶ浜もいいですねぇ!
どれも素敵!うーん選べないなあ・・・

Commented by うらら at 2007-06-04 01:15 x
こんな霧に浮かぶ浄土ヶ浜は見たことがありませんでした。
展望台から見ると霧でぼーっとしていても、下に降りるといつも岩肌はくっきり見えました。

少しアンダーぎみな写真がいいですね。しっとりとした空気を感じます。


Commented by narugami_626 at 2007-06-04 19:47
霧に包まれた、浄土ヶ浜も神秘的な雰囲気がありますね。
個人的な好みでいくと、少しアンダー気味の方が好きかなぁ。
Commented by hakutou5 at 2007-06-04 20:21
厳しい感じの浄土ヶ浜ですが、霧に包まれたこの感じもいいですね。
本来の浄土はこのような所かもしれません。
Commented at 2007-06-05 19:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k007kami at 2007-06-05 21:15
今晩は朝霧の浄土ヶ浜幻想的ですね気温も冷たいことでしょうね
こんな風景もあるんですねびっくりした反面流石ですね(^-^V
Commented by OCCO at 2007-06-06 10:55 x
20年ぐらい前、仕事で摩周湖に行きました。
前日に摩周湖は霧じゃないとね、とみんなでしゃべっていましたが
次の朝、本当に霧。それも1m先も見えないような濃霧。
私「あのー摩周湖は?」
CO「目の前です」
私「はあ?」で、晴れるまでロケ待機。待つこと4時間
午後のいっとき、ほんの20分、摩周湖が見えました。
そこで撮影。ロケハンを入れて2泊3日。撮影時間20分。
そこには布施明の唄う幻想の摩周湖がしっかり写っていました。
外ロケはいつも綱渡りです。
Commented by hp-amg2 at 2007-06-06 15:14
昔、濃霧の中ウニとり、と言ってもわたしはもっぱらケイオスですけれど
したことがあります
じつは危険なんですよね
5メートル先も見えない
ですから船と船が衝突してしまった場面にも出くわした事があります
うちの船ではなかったのですけどね
私の記憶では確かトドヶ崎灯台が時折「ボーーー」と鳴って
居場所を知らせてくれていたような気がするのですけど・・・・
Commented by nyanpara-rin at 2007-06-06 15:44
海の霧って、山の霧と違う感じがしますね。
ゆっくり沖の方から霧がやってくるのを見たことがありますが、生きているみたいでした。
山の霧は上っていくイメージがあります。

私はアンダーな写真の方が好みですね。
霧の深さがより感じられると思います。
Commented by shiratori8 at 2007-06-17 11:52
◆ヒメコザクラさん。
 どれが良いのか迷うほど浄土ヶ浜の景色は素晴らしいのですね。きっと。
Commented by shiratori8 at 2007-06-17 11:54
◆ うららさん。
 お天気が悪いと海に行く足が遠ざかりますが、こんな景色も見せてくれるのです。
Commented by shiratori8 at 2007-06-17 11:56
◆narugami_626さん、
 アンダー気味が好みの方が多いようです。
これからが霧のシーズンに入るのでまた挑戦してみます。
Commented by shiratori8 at 2007-06-17 11:57
◆hakutou5さん、
 霧の中を彷徨いやっと浄土にたどり着く、そんな感じかもしれません。


<< 宇宙(そら)を駈ける      月の代わりに見えたもの >>