2007年 04月 13日
剣の山調査隊
 剣の山付近の赤松が茶色に変色しているので、近くに行って調べてみました。
黄色い服がマスターなのですよ。

f0011632_22334248.jpg




 以前、時化のために枯れたために植林した赤松は、またもや塩害で枯れたようです。
それに比べて、はい松は元気に育ち花芽もしっかりと付けています。
f0011632_22411425.jpg

 剣の山の岩肌は名前の通りに尖っていてとても歩きにくい。
高さも20メートルはあるようで、とても迫力がありました。
f0011632_22435472.jpg
f0011632_2244594.jpg
f0011632_22444537.jpg

 まるで蝋がたれたような岩。
f0011632_22464375.jpg

 浜の石が平らなのは、このような亀裂が入った岩が崩れて波で削れたものだと思います。
[PR]

by shiratori8 | 2007-04-13 22:47 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/5136431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あぶらっこ at 2007-04-14 09:59 x
隊長!おはようございます。
いつも見慣れている剣ノ山もマスターの手に掛かれば・・・・。
素晴らしいの一言です。裏側から観る景観に驚くとともに自然の彫刻に
思わずため息が・・・。ちなみに千畳敷で57.5㌢の「あぶらっこ」が釣れています。
オイラじゃないけど・・(汗)。

今までは、釣りのことしか頭になく見すごしていた自分が恥ずかしいです。
Commented by じん at 2007-04-14 12:35 x
赤松を植林していたとは知りませんでした。
剣山もこどものころに登ったものです。
マスターの写真で自分では気がつかない魅力を教えられます。
Commented by hp-amg2 at 2007-04-14 15:28
自然が生み出す奇跡の彫刻ですね
とても人間にはマネのできない作品です
改めて写真で見ると凄い!
5枚目写真、鱗が何枚も重なっているみたいです
リアス式海岸にはこういった自然の芸術品が数多くあるのでしょうね~
Commented by ryo at 2007-04-14 19:07 x
あー!あぶらっこ!大好きです。あぶらっこの刺身たべたいなー。
見慣れていたはずの浄土ヶ浜の山は近くからみるとこんなに神秘的なんだと初めて知りました。すげー!
Commented by narugami_626 at 2007-04-14 20:52
特徴ある岩肌、間近で見ると、凄く迫力がありますね。
マスターの立ち位置は、怖くて、私はとても足を運ぶ事ができないです^^;;
Commented by hakutou5 at 2007-04-15 17:14
蝋が垂れたようなこの自然の造形はどのようにして出来たのでしょうね。
自然に芽生えたものは環境に強いですが、植林した物は耐えられませんか。
Commented by OCCO at 2007-04-15 19:30 x
「岩に登っているお客さま。危険ですからすぐ降りてください。」
と高校時代に監視員のハンドマイクで言われたことがあります。
でも、これ、合成?縮尺がちょっと違うような。
しかもこんな直登オーバーハングの難コースを山岳部でもないイズンカンさんが・・・
あぶらっこさんにおこられますよ。

Commented by kotokoto_01 at 2007-04-15 23:28
景観を守るとはこういうことなのですね。ご苦労様です。緑の風景が戻りますように。
岩の形状はあらためて見ると何層も折り重なってる様相が凄いですね。
お魚みたいな岩、神戸のフィッシュダンスを思い出しました^^
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:08
◆アブラッコさん。
 おかげさまで、すばらしい剣の山を見ることができました。
ありがとうございました。
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:10
◆じんさん、
 子供の頃、やはりボートで行ったのですか?
これからも、知られざる浄土ヶ浜を伝えていきます。
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:13
◆hp-amg2さん、
 名前も付いていない、一般に知られていない、すばらしい景観が三陸海岸には沢山あるのです。
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:17
◆ryoさん。
 初めまして。
浄土ヶ浜は普段歩いている遊歩道から見る景色だけではないのです。
貸しボートに乗って対岸に近づくと、見えなかった景色が見えてきます。
 是非、マリンハウスさんのボートに乗ってみてください。
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:19
◆narugami_626さん、
 ちょっとした登山気分でした。
近くで見る、岩肌はとても迫力がありましたよ。
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:21
◆hakutou5さん、
 やはり、小さなうちから環境になれていないと育たないのかもしれません。
また植林した方がよいのか、自然に任せた方がいいのか、考えが分かれるところです。
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:25
◆OCCOさん、
一枚目は、あぶらっこさん撮影です。
望遠レンズの圧縮効果で傾斜がきついように写っていますが実際はそんなに、キズグネー岩場です。
 
Commented by shiratori8 at 2007-04-16 23:28
◆kotokoto_01さん、
  調査隊といっても、自称調査隊なのでたいした活動ではないのです。
この場所は、初めて訪れた場所なのでまた、チャレンジしてみます。
 そのときは、違った風景を見つけます。お楽しみに。


<< 剣の山調査隊 2      解き放たれる >>