2007年 03月 13日
すみれ色の潮騒
 
f0011632_1213440.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-03-13 12:01 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/4838154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hp-amg2 at 2007-03-13 12:46
オオオオ!!
これ、いい!!すごくいい!!
幻想的で素晴らしい!!
マスター、やりましたね~!
Commented by shiratori8 at 2007-03-13 12:59
◆hp-amg2さん、
 ありがとうございます。
幻想的、神秘的、似たような言葉で他に何かないでしょうかね。
浄土ヶ浜の別なイメージも考えてみたいですが、ちょっと浮かばないです。
Commented by drippingflower at 2007-03-13 13:52
この写真はすごく綺麗ですね。
この深い藍や、薄い藍色のバランスが絶妙ですね。

素敵♪
Commented by hp-amg2 at 2007-03-13 14:08
マスター
そうですね、わたしが初めて浄土ヶ浜を見たとき
なんでこんなに岩が白いのだ、と
その美しさに感動しました。まさに幻想的な神秘的な感じ?
浄土という言葉に納得もしたものです
そこにある小さな暗いトンネルの中から見た
外のパーっと広がる輝かしい世界は、まさにその浄土の世界だと思いました
兎に角、眩しいほど白く美しい、という印象を持っています
ま、あまり参考にはならないですかね?

Commented by nyanpara-rin at 2007-03-13 18:07
この写真からは、全く音が見えません。
浄土ヶ浜はいつも波の音が聞こえるのに、全ての音が
消し去られたみたいです。

Commented by いつも見てます at 2007-03-13 23:43 x
すみれ色の潮騒・・・、いいタイトル付けましたね!
幻想的な詩情を感じます。
Commented by じん at 2007-03-14 07:09 x
う~ん、いいですね!
言葉になりません。
Commented by hakutou5 at 2007-03-14 16:25
1/20くらいのSSでしたか、波が優しいですね。
スミレ色ですか、素晴らしい色合いです。
近くの朝日のスポットの岩に松があったのですが、枯れてしまいました。
何度か植え付けをしたのですが、根付かないようです。
自生したものでないとこの環境には耐えられないのでしょうね。
Commented by endunham at 2007-03-14 20:50 x
すみれ色、いいですねー。
そう言えば、すみれ色ってそんな色だったかな~って改めて思わせる写真ですよ。季節の移り変わりでいろいろな顔を見せる浄土ヶ浜。カレンダーにしたら最高ですね。
Commented by ヒメコザクラ at 2007-03-15 11:31 x
おお~っ!
素敵ですね。さすがマスター!
幽玄の世界に引き込まれてしまいそう!
自然のなせる業?いえマスターの腕?
こんな素敵な場面に出あえるなんて幸せですね。
Commented by narugami_626 at 2007-03-17 22:22
うわぁ~、素敵な雰囲気ですね~♪
空の色、浄土ヶ浜の岩、波…全てが融和してますね^^
素晴らしいです。
Commented by 田野畑の漁師のきんちゃん at 2007-03-18 07:53 x
マスターさん。お久しぶりです。
この画像はなかなか素晴らしいですね。
僕みたいに、携帯で撮った写真とは大違い・・。波が流れてますね。
シャッタースピードを遅くしてとったのですか・?
この、雲といい、浄土が浜はやはり、浄土を感じさせますねーー。

いつも不思議に思うのですが、何故あそこだけあんな岩質(花崗岩?)なんでしょうか・・?

今、僕はワカメ採りの最中で非常に忙しいです。けど、今日は日曜日で休みです。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:12
◆hp-amg2さん、
 いろいろ、参考にさせていただきます。アドバイスありがとうございました。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:16
◆drippingflowerさん、
 ありがとうございます。
自然は色使いの天才なのでしょう。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:19
◆nyanpara-rinさん。
 波の音が聞こえないでしょうか?
波の音しか聞こえない静かさ、、松尾芭蕉の奥の細道、山寺での蝉の音と同じかな?
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:21
◆いつも見ていますさん、
 ちょっと題名を捻ってみました。気に入っているんです。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:23
◆じんさん、
 最近の写真の中でも気に入ったものになりました。
日没から少しの間、蒼い時間が訪れます。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:27
◆hakutou5さん、
 ssは10秒です。
この松、樹齢は何年なのか。随分昔から同じ大きさで生えている気がするんです。
厳しい環境で生きるのは、大変でしょうね。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:30
◆endunhamさん、
 カレンダーですか。いいかも。
すみれ色にもいろんな色があるので、少し蒼いですが、すみれ色が浮かんだのでした。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 21:58
◆ヒメコザクラさん。
マスターの腕と言うよりやはり自然のなせる技でしょう。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 22:01
◆narugami_626さん、
  闇に包まれるまでのほんの短い間、自然は素敵な演出をしてくれるものです。
Commented by shiratori8 at 2007-03-18 22:05
◆きっちゃん。 
 はい、こちらこそ、暫くでした。
シャッタースピードを遅くすると、波が綿にように写ります。
浄土ヶ浜の岩は石英粗面岩と言います。今度調べてみますね。
 今年のワカメの生育はどうですか?水温が高いので影響があるのでしょうね。


<< 春遠し      白鳥遊ぶ浄土ヶ浜 >>