2007年 01月 15日
水木団子
 15日は小正月です。
宮古ではミズキや白萩の枝にお餅を飾ります。
 この写真のは最中の皮みたいなもので、他に大判小判などの縁起物を飾り付けます。
f0011632_22275460.jpg




水木に飾るお餅を田舎のおばちゃんが売っています。
f0011632_22293769.jpg

 どれが良いかな?枝振りが良いものを品定め中。
f0011632_22305872.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2007-01-15 22:31 | 出来事 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/4349497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by じん at 2007-01-16 01:48 x
水木や団子も魚菜市場で売ってるんですねぇ。
買った団子は自分で穴を開けて枝に通すんでしょうか?
最中の皮の団子?の作り方も知りたいんですが、自分でつくるのはむずかしいんでしょうね。
Commented at 2007-01-18 16:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hakutou5 at 2007-01-18 17:29
田舎ではコメの粉の団子を枝に付けて飾りました。
子供達は家家を廻って歩いて菓子をいただきました。

コメントを頂きながら返事が送れてスミマセンでした。
Commented by shiratori8 at 2007-01-18 20:51
◆じんさん、
 売っている団子は柔らかい状態なので簡単に枝に刺すことが出来ます。
 最中の皮は繭玉といいこれも、市場で売っています。昔は本物の繭で作ったのかもしれませんね。
 最中の皮は、玉が半分に割れた状態なので濡れ布巾で濡らしてくっつけます。
作り方は、、むーちょと個人では無理ではないでしょうか。
Commented by shiratori8 at 2007-01-18 20:56
◆鍵コメさん。
 浄土ヶ浜では朝陽は重茂半島の山から昇るので田老の三王岩が良いと思います。
天気が悪くて朝陽が望めない場合は、少し上の展望台から三王岩と波の動きを写してみると良いでしょう。
 詳しくは、また後日載せます。
Commented by shiratori8 at 2007-01-18 21:00
◆hakutou5さん、
 このような行事は、長く残したいものですね。
お返事の件、全然気にしていませんよ。時々何も書きたくなることがありますよねー。
  暖冬といっても、今日も気温は5度でした。
Commented at 2007-01-19 18:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shiratori8 at 2007-01-19 23:42
鍵コメさんへ。
 明日にでも撮影に行く感じですね。もう少し時間に余裕があったらもっとアドバイスが出来たと思います。お天気がよいと良いですね。


<< 雪の花      14日のお客様 >>