2006年 10月 25日
浄土ヶ浜の裏側
 お台場展望台から見る剣の山です。手前の浄土ヶ浜の内海は静かですが、その向こうは波があるのが見えます。
f0011632_15585921.jpg

 先日の時化ではここを波が越えてきました。
その時の写真です。



剣の山の裏側。
 ここを大波が駆け上ります。
f0011632_162358.jpg

 浄土ヶ浜の裏側。
船からでなければ見られなお景色です。
いつも見ている景色のが左右反対になります。
f0011632_163099.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-10-25 16:04 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/3631563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2006-10-25 17:04
剣ヶ山は厳しい条件なのに緑豊かですね。
塩分もずいぶん被るはずですが。
Commented by narugami_626 at 2006-10-25 21:17
やはり、立ち位置が変わると浄土ヶ浜の見せてくれる世界も違いますね^^
裏側からの浄土ヶ浜も良いですね♪
Commented by k007kami at 2006-10-25 21:56
今晩は ここの剣の山 先がトガリ鋭いですね 位置が変わるとがらりと風景が変わるんですね
冬は波が荒くなるんでしょうね
Commented by Yoshi at 2006-10-26 01:07 x
こんな岩山を大波が駆け上るさまを生で見てみたいです。年に何度も無いでしょうが。
ところでコドモの頃からのギモンですが....
「浄土なーのに剣の山どが血の池どがあんのは矛盾してんでねーべーがなあ?」
Commented by yuka_sea at 2006-10-26 14:45
険しい岩場ですね。
こんな岩を乗り越えてくる波があるなんてすごいですね。
Commented by shiratori8 at 2006-10-26 17:03
◆hakutou5さん、
 そうですね。波も飛沫も被ります。先日の時化のために、少し松や草が枯れたようです。それにしても、自然の雨水だけでよく成長するものだと思います。
Commented by shiratori8 at 2006-10-26 17:08
◆narugami_626さん、

同じ場所でも立体的に見ることでいつもの景色が変わって見えるのですよ。
Commented by shiratori8 at 2006-10-26 17:10
◆k007kamiさん。 
  とんがりがきついので別名、針の山とも言います。
冬は日本海側とは違ってあまり時化ることはありません。宮古は晴天が続くのです。
Commented by shiratori8 at 2006-10-26 17:16
◆Yoshiさん、 
 波が越えるのを生で見ると凄く迫力がありました。
浄土ヶ浜は岬が血の池地獄、次が賽の河原、そして剣の山(針の山)。そこを越えて奥へ行くと浄土に行くわけです。
Commented by shiratori8 at 2006-10-26 17:20
◆yukaさん、
 それはもう、凄かったですよ。話しには聞いていたのですが、私も初めて見たんです。
越えた波はここを滝になって流れてくるのです。
Commented by じん at 2006-10-27 08:05 x
剣の山(針の山)の右の緑がこんもりしたところに小さな祠がありました。
あれが子安地蔵かもしれないと今になって思います。
Commented by shiratori8 at 2006-10-27 15:27
◆じんさん、
 そうです。それが子安地蔵ですよ。写真を撮ってあるので載せますね。


<< 屏風岩      宮古の紅葉、一番。 >>