2006年 10月 18日
舞い降りて
 ブログ二周年記念。
 白っぽい右側のダストの尾と青い左側のイオンの尾をともなって、浄土ヶ浜にヘールボップ彗星が舞い降ります。
                    97年3月撮影

                  
f0011632_21522638.jpg




 奥の浜では静かな海面にも映り込む。
f0011632_21562875.jpg

 岸壁の松と。
f0011632_21575837.jpg

 やがて、薄明が始まり。
f0011632_2159033.jpg

 グラデーションに昇る彗星。
f0011632_2215588.jpg

 剣の山に。
f0011632_2225920.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-10-18 22:03 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/3584328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Yoshi at 2006-10-19 01:26 x
どしぇー!
きれいすぎてお口アングリです。
星空の写真は良く見かけますが、星空と岩/松のコラボレーションが秀逸ですね。
何か、本とかカードとか、何か印刷物作られたら良いですよ!
例えば本なら浄土が浜にしぼって、タイトルは「Heaven's Beach」とか何とか.....
Commented by イヌ at 2006-10-19 09:49 x
私は個人的に、2枚目の写真が好きですね~
お空がにぎわっている一方で
水面は鏡のように穏やかじゃないですか!
この間のアレの時は恐ろしく怒ってましたけど・・・
確か海の神様って女ですよね
やはり海も美しい夜空にうっとりとして眺めていたのでしょうか・・・
かわいらしいわ~
まさか浄土ヶ浜の彗星が見れるなんて夢にも思ってませんでした
ありがとうございます
Commented by いつも見てます at 2006-10-19 13:16 x
この美しさ、荘厳さに思わず言葉がありません・・・。

1997年のヘールボップ彗星は当時、
ニュースでも結構騒がれたように記憶してますが、
こんな素晴らしい画像をマスターがお持ちだったとは・・・。
来年でちょうど10年経つわけですが、
自然の偉大さに年月は関係ありませんね、本当に。
Commented by hakutou5 at 2006-10-19 17:45
ヘールボップ彗星はこんな風に撮れたのですか。
どんなレンズを使ったのでしょう。
Commented by max11puu at 2006-10-19 20:20
まさしく絶品の写真ですね。良い瞬間だなぁ~
ブログ開設二周年を迎えられ本当におめでとうございます。
益々のご活躍をお祈り致します。
Commented by narugami_626 at 2006-10-19 21:25
うわぁ、これ素晴らしいの一言です。
いやぁ、一瞬言葉を失って、魅入ってしまいました^^
Commented by chocora522 at 2006-10-19 22:20
こんばんは、マスター~~
凄い写真ですね!
きれいだし・・・かっこいいし・・・
こんな写真が撮れる(・・。)ん?ですね。。
うれしくなりました!!
いいなぁ~~私も撮ってみたいなぁ。。。
Commented by きっちゃん at 2006-10-20 07:01 x
マスター、2周年おめでとうございます。
とても幻想的な写真で感動的です。
マスターの写真のストックには、まだまだ沢山の知られざる宮古の一瞬が
隠されているんでしょうね。
今後も小出しにでもご紹介くださいね。楽しみにしています。

15日のお客様ですが、、
面識も何もないのですが、ネットの某所で異人館を紹介したら行ってみたいというので
ご案内させていただきました。無事にたどり着けたようでよかったです~~
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:15
◆Yoshiさん、
 松との組み合わせ自分でも気に入っているんですよ。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:26
◆イヌさん、
 いつもと違った浜でしょう。
友達と夜中から朝まで撮影しました。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:28
◆いつも見ていますさん、
 そうでした。TVでも放送していましたね。
あっちだ、こっちだと撮影条件の良いところを探して走り回ったものでした。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:44
◆hakutou5さん、
 浄土ヶ浜の岩との組み合わせを狙って見たのです。時期は3月、寒さに耐えて夜中から朝まで浄土ヶ浜に待機したのです。星の日周運動によりだんだん高度が高くなっていくのが判ると思います。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:49
◆hakutou5さん
 感度は800、50ミリ、F1.4をf2にして20秒の固定撮影です。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:50
◆max11puuさん、
 なんとか、ここまで続いています。これも、みなさんのコメントのおかげでしょうね。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:54
◆narugami_626さん、
 条件さえ合えばどなたでも撮れる写真です。
ただ、3月の寒さの中、撮影に行く気になるかどうか。それしだいなのです。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:56
◆chocora522さん、
 今の眼デジもノイズが少なくなってきたそうなので、誰でも撮れますよ。
あ。三脚は絶対必要です。
Commented by shiratori8 at 2006-10-20 17:59
◆きっちゃん。 
 そうでしたか。確かに知っている人に勧められたと言っていました。
ありがとうございます。
 これからも宮古を紹介していきます。
Commented by LM_HELL at 2006-10-20 19:52
スゴイ!!!
我が地方では空気が汚いので、見ること出来なかったのであります。
11/9、水星が太陽面を通過するのであります。
是非、挑戦下され!!
Commented by 田野畑の漁師 at 2006-10-20 20:29 x
2週年おめでとうございます。
すばらしい写真ですね。ヘールボップ彗星っていうのですか・?97年3月。ですか・・?
朝方の写真ですかねえ。どんなレンズとカメラですか・?デジカメですか・?とても素晴らしい写真ですねえ。
感動で涙でませんでしたか・・?
きざっぽい言い方ですが、僕は、素晴らしい朝日で涙が出るときがあります。
地球の営みに感動するのです。
Commented by keikono2 at 2006-10-20 21:52
懐かしいなー、へールボップ彗星。
私は、天峰山から眺めたなー。その頃は、写真の「しゃ」の字も知らない頃だったな~。
なのに、職権乱用して(笑)、プロの撮った岩手山上空を流れるヘールボップ彗星の写真を入手し、今でも大切に持ってます。
1、2枚目まるで異次元の風景を見ているようです。↑より、こっちのがいいな~(笑)。
Commented by shiratori8 at 2006-10-22 17:40
◆LM_HELLさん、
  田舎の空はどこまでも澄んでいるのです。
太陽通過ですか、見てみますね。
Commented by shiratori8 at 2006-10-22 17:48
田野畑の漁師さん。
  日付はその通りです。
カメラはフィルムの一眼レフ、レンズも標準、感度800で、20秒ぐらい露出します。
誰でも、撮れますが撮りに行こうという気持ちと行動が大切です。
 朝陽を拝むチャンスが多いと思うので今度、写してみてください。
  
Commented by shiratori8 at 2006-10-22 17:51
◆keikono2さん、
  凄い彗星でしたね。今、思うともっと沢山写しておけば良かったと思います。
 岩手山をバックの写真も素晴らしいでしょうね。
Commented by kotokoto_01 at 2006-10-22 20:10
すばらしい写真ですね!
彗星はなかなか見ることができずにいます。
宮古の空は澄んでいてさぞかし綺麗に見えたのでしょうね^^
浄土ヶ浜の構図をそのままに見事な位置に天体が配置されて、一朝一夕ではこのような撮影はできないですよね。
いいものを見せていただいてありがとうございました^^


<< 本州最東端      15日のお客様 >>