2006年 09月 28日
浄土ヶ浜の消失飛行機雲
 雲の中をジェット機が通過すると、その排気の熱で雲を作っている水蒸気が消えてしまう現象なのです。
f0011632_1865548.jpg




f0011632_1873840.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-09-28 18:08 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/3433518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nyanpara-rin at 2006-09-28 21:22
へえ~~~~~、知らなかった。
今度飛行機の音が聞こえたら、空を見上げてみよう!
いいこと教えてくれてありがとうございます(^-^)

食い気ついでに・・・・子供の頃、真剣に雲は綿アメでできていると思っていました。
空を飛べたら食べられるのに~と(^_^;)
Commented by sanboh3 at 2006-09-28 23:24
↑私もnyanpara-rinさんと同じです。私は親から雲が綿アメだと教えられていました。
どんな親なんだ^^;

飛行機雲が作った筋もすごいですけど、
この雲!変わってますね~~(@_@)
ひつじ雲がギッシリつまった感じ・・・。羊毛布団雲ですか^^;

Commented by shiratori8 at 2006-10-01 19:25
◆nyanpara-rinさん、
綿飴ですか、暫く食べていないなー。
 飛行機が通ると必ず雲が消えるわけではないですが、見られる頻度は高いです。 
Commented by shiratori8 at 2006-10-01 19:28
◆sanboh3さん、
  夢があって良い親御さんではないですか。
面白いですね、羊毛布団雲。


<< フウセンカズラ      海のビロード >>