2006年 09月 15日
石積みの浄土ヶ浜
 誰が積んだのか、浄土ヶ浜には石が積んであります。
洋風に言えばケルン。
 早くに亡くなった子供が親を思って石を積む、それを壊すのが鬼。
親は子供を助けると思って石を積む。
 浄土ヶ浜の石は都合の良いことに平なんです。
f0011632_0273793.jpg
f0011632_0274618.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-09-15 00:15 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/3336869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blackcat1996 at 2006-09-16 12:28
どういう意味があるのかわかりませんが、
浄土ヶ浜に、この石積みの光景は合いますね。
Commented by shiratori8 at 2006-09-16 12:57
◆blackcat1996さん、
 積まれた石がドンドン高くなったらどうしましょう?
崩すのも祟りがありそう。
Commented by いつも見てます at 2006-09-16 14:42 x
浄土ヶ浜、やはり名前どおり、そこへと続く「入口」なのでせうか・・・?
ぜひ一度、当代きってのスピリチュアリスト・江原啓之氏に、
みていただきたいものであります。
Commented by LM_HELL at 2006-09-17 18:39
三途の川の様相を呈しておりますな...
貴殿が鬼役でありますかな??
チト、不気味な光景ではありまする....
Commented by shiratori8 at 2006-09-18 15:50
◆いつも見ていますさん、
 そういうイベントをやると面白そうですね。
そういえば、だいぶ前にイタコさんの口寄せを行ったという話を聞いたことがあります。
Commented by shiratori8 at 2006-09-18 15:52
◆LM_HELLさん、
 鬼役、似合うかも?
今度行ったら、石を積んでこようと考えているのです。


<< 湯立て神事      空と海の航跡 >>