2006年 08月 21日
蛸の浜
 21日の宮古は気温31度と、今時分にしては珍しい暑さでした。 
水平線に漂うもやが外海も風がないことを物語っています。
f0011632_15195466.jpg




f0011632_15205646.jpg

 
f0011632_15213584.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-08-21 15:16 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/3138686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by narugami_626 at 2006-08-22 20:23
やはり、とても奇麗な海ですね^^
いつまでもこの景観が残っていて欲しいですね。
それにしても…連日、暑い日が続きます^^;
Commented by kotokoto_01 at 2006-08-22 23:25
きれいな海です!30度超えてたら泳げますよね?
でも、どうして「タコ」の名前がついてるのか・・・
Commented by k007kami at 2006-08-22 23:28
とても綺麗で、額に飾りたいほど素晴らしいです、フォト雑誌に掲載しているようですね。
Commented by shiratori8 at 2006-08-23 19:10
◆narugami_626さん、
 今が一番海が綺麗です。濁りも取れて底まで見ます。
こちらはもう夜はだいぶ涼しくなりました。そちらは、まだ残暑が続くのでしょうね。
Commented by shiratori8 at 2006-08-23 19:17
◆kotokoto_01さん、
 30度を超える日もありますが、水温は19度位なので水に入ったときは冷たいと感じると思います。北の海は冷たいのですよ。
 どうして蛸かというと、海蝕洞が沢山あるので蛸壺をイメージした名前と思われます。
あとで、蛸の浜の海蝕洞の写真を載せますね。
Commented by shiratori8 at 2006-08-23 19:19
◆k007kamiさん。 
 ありがとうございます。
二枚目の写真の真ん中に少し太った人が大の字になって浮かんでいます。


<< 15日のお客様      星を頂く浄土ヶ浜 >>