2017年 09月 15日
岩手県道40号 ロードバイクの旅 最終回
 
 国道340号を南下、雄鹿戸トンネルを超える登り道。途中、廃線となった岩泉線の押角トンネルを車が通行できるようにするために、拡幅といいますか、工事が行われています。
 こちらは北の岩泉側です。

f0011632_17233692.jpg




 雄鹿戸トンネルを抜けました。この時、既に4時。
f0011632_17252391.jpg


 峠を下っていくと南側のトンネル建設現場。よく見ると送風パイプの下に鉄道時代のトンネルアーチが残されています。そのまま残して欲しいものですね。

f0011632_172817.jpg

 押角駅近く湧水で一息ついて。
f0011632_1729331.jpg


 押角駅の標識だけが物悲しい。
f0011632_1730185.jpg


 廃校になった和以内小学校入口に立つ人形が悲しそうにみえます。
f0011632_1732842.jpg


 後ろを覗いたら赤いランドセルが黄色い横断旗を入れるボックスになっていました。

f0011632_17334524.jpg


 花輪橋から昇り始めた月を眺め。
f0011632_1735760.jpg


 西の空は川面に色を映して闇へと向かう時間でした。
f0011632_17371175.jpg


 異人館到着は19時、朝7時から走って走行距離は140kmになっていました。
宮古市の面積は神奈川県と同じとか、北上山地をグルグル回っているような気がします。
[PR]

by shiratori8 | 2017-09-15 17:41 | 街角発見 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/28147822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 台風18号      岩手県道40号 ロードバイクの... >>