2016年 11月 03日
種差海岸その2
 二つ目の目的は日本画の巨匠、東山魁夷が描いた『道』のモデルの場所を訪ねることでした。

県道一号線に標柱が建っています。


f0011632_17512454.jpg





 ありふれた道と言えばそれまでですが、いつも何気なく暮らしている自分の居場所とは違って見えます。
海は近くですが山がない、空が広く感じる。この道の向こう側には何があるのだろうと、考える振りだけは一人前のマスターなのでした。そして種差海岸その3に続くのでした。

f0011632_17562795.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-11-03 17:59 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/26710824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 種差海岸その3      種差海岸その1 >>