2006年 06月 26日
重茂の昆布
 重茂の昆布のボイル作業の様子です。
5月の写真ですが、まさに一家総出の作業のようです。
 今日は宮古でもやっとウニの口開けがありました。各家庭ではウニの殻から身を取り出す作業が忙しいことでしょう。
f0011632_23434563.jpg




f0011632_23441852.jpg
f0011632_23442924.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-06-26 23:45 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/2632235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nyanpara-rin at 2006-06-27 09:24
昆布の山が見える~!
こういう苦労があって、私達はおいしい想いができるんですね。
ウニの口開けですか?
もうそんな時期か・・・・・
食べられれば嬉しいニュースなんだろうけど、ウニちゃん食べられないの(T_T)
Commented by drippingflower at 2006-06-27 18:51
こんばんは、

この昆布は出し昆布に使うのでないのでしょうか?
ボイルしたあとはどうなるのですか?

乾燥?

教えてくださいね。

Commented by OCCO at 2006-06-27 21:38 x
>今日は宮古でもやっとウニの口開けがありました。
えっ、どこの漁協?田老?重茂?宮古は連絡がないけれど。
Commented by shiratori8 at 2006-06-28 16:55
◆drippingflowerさん、
 出汁昆布かどうか、現在調査中です。もうしばらくお待ち下さい。
Commented by shiratori8 at 2006-06-28 16:57
◆pyanpara-rinさん、
 なかなか、大変な作業のようです。一家総出の仕事のようで若い娘さんも働いていました。ウニは苦手ですか。残念ですね。焼きウニはどうです?
Commented by shiratori8 at 2006-06-28 17:00
◆OCCOさん、
26日に田老の真崎地区が口開けしたそうです。
まずまずの、漁だったとか。


<< コワダ      雨をまとう >>