2016年 07月 06日
幻の滝  高滝
 大槌町金沢の奥、折合沢にある、滝を探索しました。
平成4年まで地形図に記載がなかったために、幻の滝と言われていたのですが、地元では昔から信仰の対象として高瀧観世音が祀られていました。

 未舗装路の林道を走る。途中には昔、使われていた作業小屋があります。
f0011632_17424059.jpg




懐かしい看板が、、、。

f0011632_17433551.jpg


林道にあった標識。危険が旧字。初めて目にします。

f0011632_1745241.jpg
f0011632_17453469.jpg


黄色いイチゴより、こちらの方が味がしっかりしています。

f0011632_17471955.jpg


 やっと登り口到着。鳥居をくぐって滝を目指します。
f0011632_17494359.jpg


 なんども沢を渡り、目印を見失わないようにつづら折りの踏み跡を辿る。
f0011632_1752930.jpg

f0011632_1753729.jpg


トチやカツラの大木を見上げながら進みます。

f0011632_17543222.jpg

 
遂に目指す高滝が見えてきた。

f0011632_17564922.jpg


f0011632_1758653.jpg


 高さ35メートル幅7メートルとか。
季節によって水量が違うと滝の形は当然変化します。前日の雨で、この日は迫力がありました。

f0011632_18287.jpg

f0011632_1822369.jpg


f0011632_1825317.jpg


近くにある人面岩。マスターと同じ向き。
f0011632_1842467.jpg


確かに人の横顔に見えます。
f0011632_1851943.jpg


滝で昼食を摂り、お約束になった異人館のコーヒーを飲む。店で飲むより美味しい気がする。

f0011632_1811242.jpg


 今回も成功。やはり、写真で見るより現物が一番。滝のイオンを身体に取り込んで下山しました。

大きな写真はこちから。

[PR]

by shiratori8 | 2016-07-06 18:18 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/25417530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 山田線の状況      マタタビ >>