2016年 03月 11日
あれから五年
 今朝は津波訓練。消防団員のマスターも参加しました。あれから五年、小学生や住民が80人を超える避難参者があり、改めてあの災害を後世に伝えていく大切さを実感しました。
 昨日も盛岡から起こしのお客様と震災当時のお話をして、震災当時の記憶を確かなものにすることができるような気がします。
  テレビでも震災関連の放送が多いようで、マスターもフジテレビのこの番組に数分出演します。
 
 防潮堤の工事はテラス前もすっかり土砂が入りました。
f0011632_8173676.jpg




 木の枠で囲んだ場所が防潮堤本になるみたいです。

f0011632_819265.jpg

f0011632_8192447.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2016-03-11 08:19 | 震災の記憶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/25034744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hatimitu0415 at 2016-03-11 14:25
マスター こんにちわ~

テレビ 見てます!
先ほど 異人館が出ましたね。
防潮堤の工事もどんどん進んでいるようですが
マスターの前向きな発言にちょっとだけほっといたしました。
あれから5年
まだまだ大変な思いをされている方もたくさんいらっしゃると思いますが 少しづつ少しづつ前に向かって進んで欲しいと思います。
Commented by shiratori8 at 2016-03-14 09:43
hatimitu0415さん。
テレビ見てくれてありがとうございます。
テレビを見たと言って異人館にいらした方も多かったですよ。復興はマダマダですが、皆さんの安らぎの場所として、これからも頑張っていきたいと思います。


<< 鎮魂の祈り夢灯り      タロシ >>