2015年 07月 26日
異人館の絵
 復興支援で宮古に赴任している人が描いてくれました。
宮古市には震災以降、四年たった今でも全国各地から復興支援のため沢山の方々が働いています。

 異人館はそんな方々の憩いの場にもなっています。

f0011632_7585463.jpg





  アイパッドの画面をアップルテレビを介してテレビに移して旅行の計画を立てたり、音楽を聴いたりしています。
 マスターは岩手の見どころを紹介したりして、楽しい毎日を過ごしています。

f0011632_83765.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2015-07-26 08:03 | 異人館 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/24288211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 水面(みなも)      宮古橋の街灯 >>