2006年 05月 27日
丹頂の浄土ヶ浜
 丹頂、紅を頂きに、のせた浄土ヶ浜です。
白い岩に赤松の緑が定番の浄土ヶ浜しか思い浮かびませんが、この季節はツツジの紅がいつもと違った顔を見せました。
f0011632_11161427.jpg
f0011632_1116264.jpg




f0011632_11172843.jpg
f0011632_11174280.jpg

 岩のてっぺんに登ってみました。
とても、オッカナガター。(怖かった)
この構図と同じです。
[PR]

by shiratori8 | 2006-05-27 11:24 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/2311291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2006-05-27 17:06
この様な厳しい環境のところにツツジや松が頑張っているのですね。
それに引き換え庭木のひ弱なこと、少し日照りが続くとげんなりしてしまう。
Commented by OCCO at 2006-05-27 20:29 x
この角度の浄土ヶ浜、はじめてみました。
こうしてしみじみ眺めるとやっぱり記憶になかの浄土ヶ浜の色とは違います。
昔はもっと白かった。
Commented by narugami_626 at 2006-05-27 22:38
緑の中に紅が良いアクセントになっていますね^^
Commented by w41k01 at 2006-05-28 10:40
わざわざ、こんな厳しいところに生えぬでもいいのにと思うのであります。
諸行無常なのであります(意味不明...)
Commented by じん at 2006-05-28 11:40 x
あ~、こんなところにツツジがありますね。
浜のほうからは見えないんでしょうね。
しかし、あとの2枚、いい写真を撮るためとはいえ、よくぞ登りましたね。。。
ここから反対側を見ると、どんな光景があるんでしょう?

Commented by shiratori8 at 2006-05-31 17:56
◆hakutou5さん、
 以前、大時化があったとき、この場所まで波の飛沫がかかって何本かの松が枯れてしまいました。
厳しい環境で育つ植物には頭が下がります。
Commented by shiratori8 at 2006-05-31 17:57
◆OCCOさん、
浄土ヶ浜の岩肌は天気によって見え方が違うのではないでしょうか?
Commented by shiratori8 at 2006-05-31 17:58
◆narugami_626さん、
 赤がとても効いているでしょう。
Commented by shiratori8 at 2006-05-31 18:00
◆W41K01さん、
 好きこのんで生えたのではないでしょう。鳥や風が種を運んできて仕方がなくこの場所に根を下ろしたのではないでしょうか。
Commented by shiratori8 at 2006-05-31 18:02
◆じんさん、
 浜の奥の場所からでも見えます。反対側の蛸の浜は近い内に載せます。


<< 重茂半島 与奈      皐月燃える >>