2006年 05月 24日
木のトンネル
 新緑の柔らかい光のシャワーが降り注ぐトンネル。
都会では考えられない道が沢山あります。
 ここは、本州最東端のトドヶ崎へ続く道なのです。
f0011632_11263418.jpg

f0011632_11274474.jpg

 道の向こうの海岸には民宿もあります。
お泊まりはトドヶ崎荘へ、船も手配してくれるようです。



f0011632_11283997.jpg
f0011632_11285330.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2006-05-24 11:39 | 自然 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/2278209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by zei2004 at 2006-05-24 11:51
気持ちいいですね~^^
見てるだけで清々しい気分にしてくれます。
こちらはもうすぐ入梅らしいです^^;
Commented by OCCO at 2006-05-24 12:20 x
クルマでさっと通り過ぎただけでフィトンチッドたっぷりの森林浴ができそうです。
まだまだ知らない宮古がある。次に帰ったときはぜひ行ってみようと思います。

みやごのごっつおの写真掲示板で亀ヶ森一本桜の話を書きましたが、
手持ち写真がなく、Shiratoriさんの作品を使わせていただきました。
Commented by イヌ at 2006-05-24 13:29 x
ここです!
ありがとうございます(涙)
感謝します(涙)
Commented by hakutou5 at 2006-05-24 15:55
新緑が気持ち良いですね、癒されます。
トドヶ岬は鯔ではなく、哺乳類の方ですね。
民宿も美味しい魚が食べられそうですね。
Commented by 小松菜 at 2006-05-24 17:27 x
はじめまして。私の記憶が正しければ、一番上の写真は通称『ひばりない』と言うところです。
昔はこの上り口が急なカーブになっており、雪の日に車で下ってくると土手につっこんでしまいそうなそんな怖い道路でした。いまは、まっすぐになり、道路の幅も広くなりましたけどね。私も、この場所は大好きです。雪の日もすごく綺麗ですよ。“赤毛のアン”のお花のトンネルをよく思い出してました。
Commented by 雨女 at 2006-05-24 22:48 x
はじめまして。とても嬉しくてついおじゃましました。大姉様との場所説明のやり取りを、もじもじしながら見ておりましたが・・・・・・。場所を発見できて何よりです。どうやら姉妹そろってこの場所が好きらしいです。
ここのトンネルは今も昔と変わらずに季節を彩ってくれていることがとても嬉しく思います。そしてこうして離れていても見ることが出来た事、とてもありがたく思います。ありがとうございました。
宮古には素敵な場所が沢山あります。いつまでも変わらずにそこに在って欲しいと遠い空から願う今日この頃です。
Commented by chocora522 at 2006-05-24 23:19
マスターこんばんは!
緑のトンネルですね~~~
空気がすごく美味しそう・・・
ここをゆっくり、散歩したいと思います。
ここを抜けたら、海が見える。。。
光りが燦々と注ぐシーンを想像しました。
それと、霧雨が降ってる日にここを散歩するのもいいかな!
雨が止んだら、葉っぱがキラキラ光る。。
そんなシーンも浮かんできました。。
Commented by 海&克 at 2006-05-25 10:26 x
はじめまして。おじゃまします
うちの宣伝までしていただいて、感謝しております。
今度こちらにお越しの際は是非お立ち寄りください。
また、姉吉の海やトドヶ崎灯台の写真も仲間に入れてください。
ただ、最近この姉吉は小熊が頻繁に見かけられていますので、ご注意ください。
ちょうどこの写真のあたりに出ているそうです。
また、秋の紅葉の時期も素敵な場所ですよ。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:31
◆zei2004さん、
 もう梅雨ですか。こちらは晴天が続いていますよ。
三陸海岸は今が新緑の真っ最中です。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:34
◆OCCOさん、
本当にまだ知らない景色があるものです。合併したので更に増えたので、歩き回りますね。
 一本桜の写真、お役に立てて嬉しいです。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:35
◆イヌさん、
 感激されることは、とても嬉しいことです。
今度は重茂の海岸も写してみたいと思っています。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:41
◆hakutou5さん
 トドは魚編に毛と書きます。(魚毛)
民宿で奥さんお美しいと言うと、もう2品料理が出るらしいです。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:43
小松菜さん、
 ひばりないの意味は何なのでしょう?興味があります。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:46
雨女さん、
  故郷離れても故郷の景色が見えるとやはり嬉しいのでしょうね。
喜んでいただけると、行ったかいがあります。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:50
◆chocora522さん、
 そうです。この坂を下ると本州最東端の海が見えます。
重茂の海は綺麗です。鮑やウニが沢山住んでおります。
Commented by shiratori8 at 2006-05-25 14:53
海&克さん、
  今度、そちらに行った時にはお邪魔します。
秋の紅葉の時期も確かに良さそうです。
またチャレンジしますね。
Commented by 小松菜 at 2006-05-25 17:25 x
こんにちは。『ひばりない』の意味はなぞ?です。
ものごころついた時には、みんながそう呼んでました。
今度、実家に帰った時に聞いてみます。
が、きっとわからないかも・・・
Commented by narugami_626 at 2006-05-27 22:36
新緑のトンネルが気持ちが良いですね^^
こういう時は、新緑を肌で感じながら散歩がしたいです♪
Commented by shiratori8 at 2006-05-31 17:51
小松菜さん。
  ひばりないは堀内と、音が似ているような気がします。
アイヌ語関係でしょうかね。
Commented by shiratori8 at 2006-05-31 17:52
◆narugami_626さん、
 緑のシャワーと鳥の声でとても心が和みました。


<< 皐月燃える      田ごとの月 >>