2013年 09月 11日
差し込む光
 震災から丁度、二年半が経ちます。期せずして今日から建物の工事が始まりました。
これも何かの縁、というか、運命を感じます。

f0011632_182254.jpg




震災後の天井、
f0011632_183742.jpg


それが、、、中央部分はそのまま生かすつもりです。
f0011632_1833270.jpg


天井を落として鉄のアングルの錆を落として塗装になります。
f0011632_1853134.jpg


久日ぶりに窓から差し込む光を見ました。
震災前は見慣れた光景だったのに、、、これから新しい光が差し込んでくれるでしょう。
f0011632_1871620.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2013-09-11 18:07 | 異人館 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/20372846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by minmei316 at 2013-09-12 10:23
そうか!中に鉄骨が入っていたんですね。
だからか!!
Commented by shiratori8 at 2013-09-14 13:33
minmei316さん。
 そうなんですよ。そのためかな?
でも、柱の太さが四寸、壁が抜けて水が通り抜けたために、残ったのかもしれません。


<< 錆を落として      駐車場完成 >>