2013年 03月 20日
久し振りの浄土ヶ浜
 この日は海草の口開けでした。
海も春がやってきましたね。

f0011632_169584.jpg

f0011632_1692977.jpg




 竹で編んだ背負いカゴ。
これが一番です。

漁師の方に話を聞くと、海の中にはまだ車とか瓦礫が残っているそうです。

f0011632_16115626.jpg
f0011632_1612810.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2013-03-20 16:12 | 三陸海岸景勝地 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/18790677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by じん at 2013-03-23 18:29 x
絵になるなあ、背負いモッコ!
蛸の浜さ抜けるトンネルは通れるんですね。
Commented by shiratori8 at 2013-03-24 00:16
じんさん。

 モッコと言うよりやはり背負いカゴでしょう。
モッコと背負いカゴは別物と感じているマスターです。
蛸の浜へのトンネルは通行止めの看板がありましたが、風によるものかどうかはわかりませんが倒されていました。漁師さんに聞いたら、蛸の浜の橋は壊れたままですが、歩いては行けるということでした。
Commented by じん at 2013-03-25 06:45 x
そうですね。背負いカゴをモッコと言うのは、たしかに変な感じです。
自分では何気なく背負いモッコ、略してモッコと呼んでいるんですが、もともとは別物ですものね。
どこかで、ごっちゃになってしまったのかな?
Commented by shiratori8 at 2013-03-25 20:06
じんさん。

 人によってはモッコと呼ぶこともあるらしいですから、市場のおばちゃんに聞いてみますね。


<< パンスターズ彗星      津波注意報発令 >>