2011年 06月 09日
津波のライン
対岸から見た異人館。
波が被った笹が枯れているので、どこまで津波の波が上がったか判るのです。
 これからすると、異人館の屋根を越えるような波が来たと思います。

 建物が残っているのが奇跡に近い。

f0011632_1913544.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2011-06-09 19:01 | 異人館 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/16103557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 無惨      浄土ヶ浜の様子 >>