2010年 06月 19日
ヤマセの季節
 6月に入ると冷たい北東の風が三陸海岸に流れ込み、霧の発生する日が多くなります。

f0011632_177214.jpg




宮古湾の奥まで流れていきました。




ヤマセの晴れ間に突如として目の前に浄土ヶ浜や北山崎などの景色が見えると感動ものですよ。

また、宮古、重茂半島にある月山は展望台がありヤマセの上に出るので、条件がよければ一面の雲海を見ることが出来ます。ここは今の時期穴場です。景色が見えないと諦めないでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 因みにマスターは雲海の上からブロッケン現象を写真に収めた事があります。

f0011632_171538100.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2010-06-19 17:15 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/14006638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-kuro at 2010-06-20 08:34
ヤマセの晴れ間に浄土ヶ浜や北山崎…、
想像するだけでわくわくしますね。
以前、八幡平から雲海を見た時も感動しましたが
北山崎あたりだと格別の景色を堪能できそうですね(^^)
Commented by shiratori8 at 2010-06-27 20:49
fu-kuroさん。

北山崎は綺麗だと思いますよ。ただ、ヤマセの勢力が強ければ全く何も見えなくて、海鳴りだけが聞こえます。


<< 写真プリント      八重椿 >>