2009年 12月 26日
お飾り製作
 宮古地方では正月の神棚に縁起物を書いた紙を飾ります。

七福神に一富士ニ鷹三なすびは勿論、松竹梅もあり、縁起物のてんこ盛りです。
色が付いたものの真ん中には大判小判、億万両株と描かれたカブの絵が描かれています。
 昔からカブは邪気を払い、無病息災で過ごせるといわれていますから、そのためでしょう。

明日からそれを売る市が始まります。このお飾りを見るといよいよ正月も近いと実感するマスターでした。




f0011632_12524849.jpg




f0011632_1254865.gif


 これが金粉。

f0011632_12544711.jpg


 これが、ニカワ

f0011632_12551293.jpg


二つを混ぜたのがこちら。

 温度など、そのときの状況によって微妙に混ぜ方が異なるようです。

f0011632_12574963.jpg


墨で書いたお飾りに金粉で描いていくと、、、

何だか金持ちになったような気がする。あくまでも気だけですが、、、。


f0011632_12592676.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2009-12-26 12:59 | 街角発見 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/12555335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2009-12-27 16:26
手書きでは大変ですね、印刷ものでは味気ないのでしょうね。
これで幸せになれれば安いかな。
Commented by うらら at 2009-12-28 01:22 x
手描きだと、気持ちがたくさんこもっていて、いっぱいご利益がありそうです。
一人で、何百枚も描くのでしょうか?
このお仕事をされている方は、普段は何を描かれているのですか?
Commented by ラテ at 2009-12-28 10:55 x
めでたさてんこ盛りですね^^
漁師さんのお宅で、押入れくらいの大きな神棚に飾ってあるのを見たことがありますが
豪華で圧倒されました~
うんと小さいものもあるのでしょうか?今年は、お飾り市に行ってみたいです。
Commented by shiratori8 at 2009-12-28 12:31
hakutou5さん。

手書きは大変なようです。
それでも、縁起物はやはり、気持ちが入ったものが良いですね。
Commented by hp-amg2 at 2009-12-28 12:35
プロの塗り絵師ですね いいな~
わたしもやってみたいな~
Commented by shiratori8 at 2009-12-28 12:35
うららさん。

 絵が好きなうららさんらしいコメントですね。
枚数もそうですが色々な種類のお飾りがあるそうで、来年はそれらを全て、写真に残しておこうと、話が出ています。普段のことは今度聞いておきますね。
Commented by shiratori8 at 2009-12-28 12:39
hp-amg2さん。

コメント返事を書いていたら、イヌさんのコメントが転がり込んできました。ネットで繋がっていますね。またまた、絵が好きな方からですか、まさに塗り絵ですよ。下絵は印刷のようですが、他は全部手作業、分業しているみたいです。
Commented by shiratori8 at 2009-12-28 12:44
テラさん。

 大きいものは一間もの、小さいものもありますが神棚がない御宅も多くなってしまったと話していました。半間ものが一番小さいようでした。


<< お飾り市      アニメにしてみました。 >>