2009年 11月 02日
幻光
 月の光りがみなもに映り揺れています。

同じ光りは二度とないのです。

ふと考えてみると、それはこの世の全てが同じ様に過ぎ去って行くのですね。

f0011632_15591768.jpg




f0011632_1603763.jpg
f0011632_160442.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2009-11-02 16:00 | 自然 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/12240514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hp-amg2 at 2009-11-03 10:47
水面をいつか絵に描きたいと思うのですが
難しいです

キレイな色ですね
それと言葉もステキです
Commented by うらら at 2009-11-04 02:03 x
月の光は、こんなにも美しく、みなもに映るのですね。

自然が創りだす美は、遥か想像を超えたところにあるように思いました。
Commented by shiratori8 at 2009-11-04 10:22
hp-amg2さん。

揺らめく月の光は怪しげでもあります。
Commented by shiratori8 at 2009-11-04 10:25
うららさん。

 写真の写すとこうなります。

肉眼ではこうは見えないですが、きっとこのようなイメージが心の中には刻まれていると思います。


<< 青の廊下      家族で食事会 >>