2009年 09月 14日
飛鳥出航
 14日17時宮古港を出航した飛鳥を浄土ヶ浜で待ち伏せしました。
汽笛と共に白い船体を夕日に染めてやってきました。

こんな船に乗ってどこかに行ってみたいと『叶わぬ夢を思うマスターなのでした。

f0011632_22243498.jpg




f0011632_22245448.jpg
f0011632_2225768.jpg
f0011632_2225251.jpg
f0011632_22253968.jpg
f0011632_22255351.jpg
f0011632_22261287.jpg
f0011632_22262822.jpg
f0011632_22264088.jpg

[PR]

by shiratori8 | 2009-09-14 22:26 | 異人館 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ijinkan2.exblog.jp/tb/11934467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hakutou5 at 2009-09-15 10:13
豪華な船体を黄金いろに染めて夢が滑るように移動していきますね。
浄土ヶ浜とのコラボがこれまた素晴らしいのであります。
汽笛を鳴らしてくれましたか、マスターへの挨拶ですねキット。
Commented by hp-amg2 at 2009-09-15 11:29
飛鳥 黄金に染まってまるで金箔を貼ったみたいで豪華絢爛です
美しいですね
多分同じ船だと思いますが私も去年金沢港でお見かけしました
http://hpamg2.exblog.jp/8767892/

ああいつかあの船に乗って豪華な旅がしたいものです
Commented by shiratori8 at 2009-09-15 19:32
hakutou5さん。


前回は血の池、今回は浄土ヶ浜の奥から撮影してみました。
マスターへの挨拶、本当ならどんなにか嬉しいか、、。見ている人は皆、自分への汽笛と思うのでしょうね。
Commented by shiratori8 at 2009-09-15 19:40
hp-amg2さん。

金沢の写真見ましたよ。
同じ船です。ただし、宮古は金箔バージョンでしょうか。難点は角度が変わると輝きが落ちる点かな。
  豪華な船旅良いですねー、マスターも船旅というか楽しんでいますよ、浄土ヶ浜での貸しボートですがね。景色は絶景ですぞ。


<< 黒森神楽      月山と月 >>